ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Copa準決勝2nd leg リスクを冒さないという賭けに勝つ

対サンパウロ 2-2 DRAW (Total 2-2 DRAW AG 2-0) ザ・ストロンゲスト、初の決勝進出!!決勝に行くためだけに戦った90分間だった。 前半で0-2にされるも、前半終了間際に1点返した。これが効いたと思う。後半に入って10分でもう1点を追加して、その後の35分…

Copa準決勝1st leg 最低限の仕事はした

対サンパウロ 0-0 DRAW ホームで引き分け。アウェイゴールを与えなかったのは最低限の仕事。 相手の攻撃陣の厚みに耐えられたことは評価する。とにかく行けるとこまで行くんだ。強くなるんだ。たったいま、強くなる方法を作り出しているのだ。外ではなく内を…

Copa準々決勝2nd leg 2-0で勝った

対セロポルテーニョ 2-0 WIN (Total 3-0 WIN) 宣言通り、2-0での勝利。「決めてしまう」ことの威力。 悩みを消すのは「決める」ことだ。そしてそれは、言葉に発すること、それを行動することでいよいよ実現する。悩んでいるのは動いていない証拠。決めていな…

Copa準々決勝1st leg 先勝

対セロポルテーニョ 1-0 WIN まずは一つモノにした。心は次へ向かっている。 アウェイ戦を勝利した。欲を言えばもう1点欲しかったけど、スコアレスドローで終わる可能性も十分あったので、これで良しとする。 ここから次に進む。2-0での勝利を狙う。選手たち…

Copa1回戦2nd leg やればいい

対ニューウェルスオールドボーイズ 1-1 DRAW (Total 3-3 DRAW AG 2-1) 理想とは異なる結果だが、勝ち進めた。ザ・ストロンゲストは準々決勝に駒を進めた。 やりました。最後に追いつかれてこの試合も引き分けとなったが、アウェイゴールの利をうまく生かせた…

Copa1回戦1st leg 勝って兜の緒を締めよ

対ニューウェルスオールドボーイズ 2-2 DRAW アウェイで引き分けた。次節で決める。 二回リードして、二回追いつかれた。勝利を逃した感は強い。でも、まだチャンスはあるから。次戦ホームで決着を付ける。「こうする」と決めてしまう。決めてしまえばその通…

Copa第6節 まさかの2位通過

対パルメイラス 1-2 LOSE 自分たちが試合を支配しようという気概。それが今自分たちに必要なこと。 グループステージが終わった。3連勝のち、2敗1分け。取り戻そう。自分たちのペースを。 攻め急がないこと。じっくりドリブルとパスを繋いでいく時間が必要。…

Copa第5節 最低限のことをやろう

対リベルタ 0-1 LOSE 無理に上げていこうとしなくていいよ。今の自分が思う、「最低限のこと」をしっかりこなしていこう。 初黒星を喫した。それはそれとして、大事なのはチームで同じ意識を共有出来ているかということ。それがバラバラだと、動きがチグハグ…

Copa第4節 予感は的中する

対ティグレ 1-1 DRAW 悪い意味でね。予感にこそ、物事に対する姿勢が現れるのではないか。 1-0でリードしていた場面、2人のフォワードのポジションを入れ替えたあと、「やっぱり選手交代の方が良かったんじゃないか」とか考えていて、そのあと「こんなこと考…

Copa第3節 満ち足りている

対パルメイラス 4-1 WIN 前半戦を全勝で折り返す。既に満ち足りている、というベースでプレーする。 不安が諸悪の根源なのか。だったら不安を手放したらいいのだ。不安を手放すとどうなるのか。それは、「全て満ち足りている」となる。ある人は、人間の思考…

Copa第2節 少しずらすだけ

対リベルタ 2-1 WIN 開幕2連勝。一瞬の隙を作るのがミソ。 一歩早い動き出しも一つだけど、一歩遅い動き、あるいは一瞬止まるという動きも相手に隙を作ることが出来る。大事なのは「ズラす」こと。そこにドリブルの、パスの、シュートの筋道が出来る。 足し…

Copa第1節 上々の滑り出し

対ティグレ 3-0 WIN ラストシーズン、踊り倒す。攻撃しまくるんだ。 Copa Libertadoresも8シーズン目です。今季で泣いても笑っても最後の挑戦となります。ザ・ストロンゲストの力を最大限に発揮したいと思います。 ラストシーズンでようやくフォーメーション…

Copa第6節 雑味は要らない

対ボカジュニオルス 2-0 WIN 最終節で強豪に勝利。新たな方向性を見出した。 最終節で初勝利。スタートからフォーメーションをを2トップから3トップに変えて臨んだ。そしてそれが当たった。今までにない攻撃的サッカーを繰り広げた。3トップだと相手のDFとMF…

Copa第5節 体感しよう

対トルーカ 0-0 DRAW 勝てなかった。みんなを信じよう。 誰かを頼っては、その誰かがいなくなるとダメになる。みんなを頼れるように。そのためにまず、しっかり彼らの動きを見るのだ。 フォーメーションを途中で変えたのは良かった。でも、もっと早くて良か…

Copa第4節 不甲斐ない

対ナシオナル モンテビデオ 1-2 LOSE ゴール前での守備の綻び。ボールを持とうとするな。 損切りが必要。失点しないことが最重要。そこでボールを取られたらどういうリスクがあるのか察知しろ。 次戦の相手は、トルーカ(2位)。ストロンゲストは現在4位。アウ…

Copa第3節 ボカ強し

対ボカジュニオルス 0-1 LOSE 何も出来なかった感が強いですね。やりながら考えよう。 「こうしよう」というやり方が見出せずに終わった。やり方を探るのにトライし続けたのは評価する。でもそれが正しかったのかは分からない。もう少しじっとしながら、勘が…

Copa第2節 連続ドロー

対トルーカ 1-1 DRAW 負けるところをすり抜けた。冷静にやるべきことを見定めよう。 冷静に選手たちのプレーを見ていれば、「こうしたい」は出てくる。それが自然に出てくるまでとにかく見続けること。途中でそれを放棄してセオリー通りの戦いをしないこと。…

Copa第1節 雑念もどんとこい

対ナシオナル モンテビデオ 1-1 DRAW 7シーズン目の開幕戦は引き分け。一からチームを立ち上げる。 どんな試合も初めての試合だ。だから、「こうである」と決めつけなくていい。そこで感じたものそのままを受け止めよう。そこからあれやこれやと試してみよう…

Copa1回戦2nd leg 90分でなんとかするのだ

対ペニャロール 1-1 DRAW (Total 2-2 PK 3-4 LOSE) PKになったら、運です。セオリーで動くのが面白くなければ、ワクワクする選択を取るのだ。 起きたことは起きたこと。受け止めよう。それを踏まえて、自分の選択として、後悔が残ることを少し書く。 1-1で、…

Copa1回戦1st leg どこまで自分を信じられるか

対ペニャロール 1-1 DRAW 信じる。だから透明になれる。 良いプレーをするというのは、自分が透明になるということでもあると思う。まずは透明になる。つまりは自らの考えに囚われない。ただ、世界を認識する。どちらの側でもない。空(くう)に浮いて己から離…

Copa第6節 ちゃんとやっていればいい

対フルミネンセ 2-2 DRAW 2点差を詰めた。しっかりと1位通過を決めた。 ピッチで起こる大体のことは頭で予測出来ない。だから、自分の頭の中で、現実にこれから起こるであろうと思っていることは、単なる解釈であって、目の前で起きている現実そのものではな…

Copa第5節 負けも美味しく

対ワチパト 0-1 LOSE 苦いものも美味しく食べよう。どうやったら美味しく食べられるかを考えよう。 ザ・ストロンゲスト、どんどん美味しくなってると思います。作れる料理が増えていっている感じがある。使う選手によって料理自体を変えられている。料理に材…

Copa第4節 周りの助言は大体捨てろ

対グレミオ 1-1 DRAW 「これが正解」はどこにもない。だから、そのまま何も持たずに探して行け。 既存の適正ポジションに囚われるな。選手たちの可能性は自分で見抜け。見ないうちから決め付けるな。しっかり見て、決断しろ。一つ一つ感触を転がしていこう。…

Copa第3節 冷静に勝つことだけを考える

対フルミネンセ 2-0 WIN 優勝する前提で試合に臨む。すると勝つことが当たり前になる。 勝つことを当たり前にしてしまう。するとワンプレーワンプレーの質が無意識的に上がる。優勝を現実化させる。よく考えたらこれほど難しいミッションはない。それをやっ…

Copa第2節 大勝万歳

対ワチパト 4-1 WIN コパ参戦以来の大勝。2トップ1トップ下の攻撃的布陣が上手くいっているかもしれない。 とにかく打つ。入るかどうか分からなくても打つ。そういう博打的なプレーと、確実にパスを通すプレーのメリハリがチームを前に進ませる。今日はそれ…

Copa第1節 反応8割考え2割

対グレミオ 3-2 WIN 6シーズン目は開幕戦を勝利。動いてから考えるスタイルが功を奏した。 動き続ける。よっぽどのことが無い限り止まらない。ピッチの上では足を止めなくていい。動いているからこそ考えの余地が出来る。止まっているときは、既存の考えが成…

Copa1回戦2nd leg どうせやるなら必死に

対サンパウロ 0-2 LOSE (Total 1-3 LOSE) コパ5シーズン目が終了。攻撃するなら生半可にやるんじゃない、と教えられた気がする。 完敗でした。丁寧なプレーはもちろん大事で、崩れずに戦っていくために必要なことなんだけど、同時に、やり過ぎるほどに必死な…

Copa1回戦1st leg その場で問え

対サンパウロ 1-1 DRAW アウェイ戦を引き分けた。そのままの熱でもって2nd legも戦う。 強い相手と戦うと、こちらの力も引き出される。今日はそういう試合だった。相手の攻撃力は他のチームとは別物だった。今日は1失点に抑えられただけでも上出来だと思う。…

Copa第6節 満足してもいい

対デポルテス トリマ 1-1 DRAW グループステージ最終節は引き分け。これで決勝トーナメント進出決定。 結果引き分けに終わったが、ある程度満足している。決勝トーナメントに進むことが出来たし、考えながらプレー出来ていたと思うから。 あとは堅実なプレー…

Copa第5節 まるで違う

対レアル ガルシラソ 1-1 DRAW 相手が違えばやること変わる。当たり前だけど、その場その場でやっていくしかないね。 そういう、アドリブ力を身に付けたいと思っていたんだな、自分は。その場でどうにかする。それを求めていた。何故ならそれに自信がないか…