ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

マスターリーグ-マザーウェル編-シーズン3

プレミア最終節 やっぱりまだまだなんだ

対マンチェスターユナイテッド 0-1 LOSE 最終節を黒星で終えた。来季に向けて、この敗戦を覚えておこう。 昨日に引き続き、内容は悪くなかった。そこにまあ問題があるんですけどね。内容は悪くないのに負けてしまうこと。勝ちたいっすよね、やっぱ。今日は点…

プレミア第37節 阻まれる

対ニューカッスル 0-0 DRAW 悪くなかったけど、一歩が出なかったね。悔しい引き分け。 決して悪い試合をしていたわけではない。内容ではこちらが優位だった。ただしかし、サッカーは内容で判断されないのだ。すべては結果なのだ。内容と結果が合致しないのは…

プレミア第36節 ベントゥク

対アストンヴィラ 1-3 LOSE ベントゥクにやられた。マークしてた相手にハットトリックを決められた。 DFラインの守備の甘さが出ましたね。そして攻撃はほぼ何も出来ませんでしたね。サイド攻撃が封じられていた。両WGが対決する相手のSBにスピードがあって、…

プレミア第35節 まだまだやれる

対サンダーランド 4-1 WIN アウェイに乗り込んでの勝利。まだまだ出来ると感じた。20分に先制した。左WGのフォレストがエリア内でゴール近くまでゴリゴリやって、シュート打っていいところでスノッドグラスにパスを出してゴールをお膳立てした。トップが3人…

プレミア第34節 今を見る

対エヴァートン 2-0 WIN ホームで勝ちました。また新たな発見をしました。いつもこの場所で言ってる、「瞬間瞬間に最善を尽くす」ということは、「今を見る」ことで成り立つのだということを実感した。今を見ない限り、その瞬間の最善を尽くせない。それはつ…

プレミア第33節 勝ちきれない

対SLベンフィカ 4-4 DRAW 負けたかのように悔しい。3回もリードしながら勝てないのは誰のせい。 ベンフィカが攻撃力あるのは知ってたけど、それだけじゃないね、この4失点は。最初の2失点は守備で弱腰になった。消極的な守備をした。2失点目なんかは特にそう…

プレミア第32節 冷静さ欠く

対ウェストブロムウィッチ 1-1 DRAW 良くない試合した。がむしゃらにやってたね。今日はのっけからPSPの調子が良くなくてね、というのもUMDが10秒に1回ぐらいのペースで飛び出してくるんですよね。もう蓋も勝手に開いてしまうほどPSPも満身創痍なんですよ。…

プレミア第31節 どこで獲るか

対サウザンプトン 2-0 WIN 安定感のある試合をした。頭を使うことで効率良く試合を運べる。どこで相手のボールを奪うか。それが良いサッカーをするために大事なことである。相手がボールを持っている間は、必ず自陣ゴールに向かってくるわけで、そのボールが…

プレミア第30節 ニューヒーロー誕生

対ストークシティ 2-1 WIN 今日の勝利はとても大きい。エキサイティングな試合をした。逆転勝利。先制点取られて逆転できる試合はなかなかない。今日は良い意味で刺激的な試合となった。43分にスノッドグラスの不用意なバックパスが起点となり失点して前半が…

プレミア第29節 まだまだ詰めが甘い

対チェルシー 3-3 DRAW 勝てたよね。強さが足りない。今日はゴールの応酬だった。まず9分に先制されて、27分に追い付いて、45分に逆転して、53分に引き離して、73分に一点返されて、81分に追い付かれた。先制されてその後2点差も離したのに、勝てなかった。…

プレミア第28節 意気消沈

対トッテナムホットスパー 0-3 LOSE 負けたよ。昨日やったことをやられたよ。いやあ、自分のしょうもないところを見た。久々見た。油断するとこういう自分が現れるんだな。結局消えてないんだ。今日は勝つという「結果」を意識した。故に負けた。「結果」か…

プレミア第27節 噴き出した

対ガラタサライ 3-0 WIN 4試合ぶりの勝利!僕らはこれを求めていた。 やっと勝てましたね。ガラタサライという決して弱くはない相手にアウェイで3-0。どれだけ勝利を欲していたかが窺える。勝ちたかったのだ、本当に。とにかく勝つために、前半の早い段階で…

プレミア第26節 何かがおかしい

対アーセナル 3-4 LOSE 三連敗。何か、微妙に狂ってる。 三連敗はマスターリーグ史上初だと思う。点は取れるのに勝てない。今日は前半で3-3になった。荒れた展開になった。マザーウェルは三回同点にした。でも4度目はなかった。攻撃陣がいくら頑張ってもね、…

プレミア第25節 悪い流れ

対フルハム 1-2 LOSE 二連敗。守備の綻びが目立つ。自陣ゴール前ではボールを繋ごうとするなってあれほど言っているのにやめない。もう体に染み付いているんだな。これは何度も注意して修正を加えていかないとダメだね。悪い癖を直すには根気が必要。この二…

プレミア第24節 負けたことが収穫

対ウェストハムユナイテッド 2-4 LOSE ホームでの敗戦。負けると色々内側から沸き上がってくる。 悔しい。ものすごく悔しい。最近は勝利の喜びよりも段違いに敗北の悔しさの方が大きい。何でだろうか。たぶん自分は勝ちたいんじゃなくて、全瞬間に最善のプレ…

プレミア第23節 アリアンツアレーナダービー

対バイエルンミュンヘン 1-0 WIN バイエルンに勝利!ダービーを制した。 ダービーに?と思った人。僕もその一人です。プレミア昇格を機に、マザーウェルの本拠地をアリアンツアレーナに変更したら、まさかのバイエルンの本拠地でもあったのですから。知らな…

プレミア第22節 中に入れなきゃ外から打ちゃいい

対リヴァプール 1-0 WIN 宿敵リヴァプールに勝利!ミドル打ちまくった。 今日は従来の攻撃に変化を加えた。前回のマンC戦では思うように攻撃できなかったので、今日はとにかくシュートで終わることを心掛けた。だから今までよりも遠目からのシュートを序盤か…

プレミア第21節 フォレスト封じ

対マンチェスターシティ 1-2 LOSE ホームで負けた。出来なかったな。攻撃出来なかった。相手の攻撃を抑えるのに精一杯だった。読みが甘いな。守備で無駄な動きをしている。もっと読みが冴えれば無駄な動きも減って高い位置でボールが取れたんだと思う。強い…

プレミア第20節 新たなる出発

対カーディフシティ 2-0 WIN リベンジ成功。2017年のスタートを白星で飾った。 プレミアの開幕戦で負けた相手との再戦。全チームと戦った経験を踏まえて、今日の試合がどうなるのか非常に楽しみだった。そんな試合できっちり勝てたことがまず嬉しい。それに…

プレミア第19節 壁は厚い

対マンチェスターユナイテッド 0-1 LOSE ぼろ負けではないけど、勝てる気もしなかった。上位陣との壁は厚い。マザーウェルは耐えた試合をしてた。相手の猛攻を何度も防いだ。ただシュートが打てない。前半に放ったシュートはわずかに1。FGSが鳴りを潜めた。…

プレミア第18節 奮起

対ニューカッスル 3-1 WIN4試合ぶりの勝利!CFのグリフィスが2得点を挙げた。 ここ最近なかなか勝てない試合が続いていた。一時は5位まで順位を上げたものの10位まで落ちて、現在は8位にいる。イングランドの古豪というイメージのニューカッスル相手にスコッ…

プレミア第17節 為す術無し

対アストンヴィラ 0-2 LOSE 改善の糸口が見つからないまま終わった。完敗。今日は何とも言えない試合になってしまった。意気込み十分で臨んだんだけどね。7分に先制されて、前半ロスタイムに追加点を取られ、どうすることも出来なかった。3トップの3人が口を…

プレミア第16節 どんな状況であれ最善を尽くすしかない

対サンダーランド 2-2 DRAW 2戦連続引き分け。しかし昨日とは全く違う試合展開だった。 昨日の試合は前半12分までに2点を取りながら後半に2点取られて引き分けた。今日は前半32分までに2点取られながら、82分と88分に得点して引き分けに持ち込んだ。スコアは…

プレミア第15節 甘い

対エヴァートン 2-2 DRAW 最近の試合で一番後を引く試合だった。弱さを露呈した。 ほぼ毎日ウイイレやってるけど、どの試合も違う。それは人生の一日一日と変わらない。前回の試合はベンフィカ相手に勝利して、また一歩前に進んだ気がしてたけど、今日の試合…

プレミア第14節 耐えた

対SLベンフィカ 1-0 WIN 強敵相手に辛くも勝利。精神的な成長を感じた。ベンフィカは強かったですね。ここ最近戦ったチームの中では断トツ強かった。攻撃力が高くて、ほとんどの時間は相手ペースで進んだ。それでも耐えに耐えて、一点もぎ取って勝った。気持…

プレミア第13節 全体に捧ぐ

対ウェストブロムウィッチ 2-0 WIN ホームで勝利。チームがまとまってきている。今日は2分にグリフィスが先制した。このゴールは今のマザーウェルを象徴していた。キックオフからアンカーのラズリーがボールを受けて左SBのハメルにパス。そこから前にいた左W…

プレミア第12節 臨機応変

対サウザンプトン 5-1 WIN アウェイでの大勝。また一つ、考えが明確になった。 相手の出方を知って、今の自分たちに出来ることをやる。それだけだ。それだけをやることが、全力を尽くすことなのだ。一試合、90分間、それだけをやる。それが勝利への一番の近…

プレミア第11節 痛い目遭った

対ストークシティ 1-2 LOSE 最下位に負けた。チェルシー大勝で調子乗ったのかなやっぱり。 まあ、これがサッカーです。これがウイイレです。こういうことはよくある。強い相手に勝った次の試合では弱い相手に負ける。よくあるんですよ。でも、よくあってはい…

プレミア第10節 新境地

対チェルシー 4-1 WIN 強豪相手に大勝。着々と攻撃が形になっている。この勝利は嬉しい。でも調子に乗ったらアカン。調子に乗るとろくなことがないので、この試合は忘れよう。前半20分までに2-0にした。先制点は完璧だった。右サイドでスノッドグラスが中に…

プレミア第9節 不安解消

対トッテナムホットスパー 4-0 WIN アウェイで大勝。PSPの不安が解消された。 しかし、PSPは購入していない。今朝BOOKOFFとGEOに向かい、PSPの中古品を視察したが、一番安くて5000円、これはネットで購入した方が安いなと判断し、自宅に戻って閃いた。やっぱ…

プレミア第8節 敵はピッチの外にいた

対ガラタサライ 2-3 LOSE 予期せぬ事態で敗戦を招いた。これは、ある意味忘れられない試合になった。 PSPの十字キーがぶっ壊れました(笑) 上と右の十字キーが取れて、セロハンテープで応急処置したけど、その後2点取られました。十字キーのせいにはしたくな…

FAカップ二回戦 まんまと散る

対リヴァプール 0-2 LOSE また負けた。今年のFAカップはこれにて終了。いやあ、あっけなかったですね。7分にCKでスアレスに先制されたのが痛かったかもですね。でもこれはしょうがない。CKは割と防ぎようがない。問題は点が入らなかったこと。何度も得点チャ…

プレミア第7節 ここでもやれる

対アーセナル 1-1 DRAW ホームでアーセナルと引き分け。マザーウェル、やれるぞ、と確信した。アーセナルにドロー。当然勝利が欲しかったけど、この引き分けも価値がある。内容でアーセナルに引けを取らなかった。やればやるほどマザーウェルのペースになっ…

プレミア第6節 下からも捲し立てる攻撃

対フルハム 3-1 WIN 二連勝。本拠で初の勝利! 二試合連続3-1での勝利。3点取れているのが好調の証拠だ。今日もフォレスト、スノッドグラス、ドランスがそれぞれ1点ずつ取って、CFグリフィスが2アシストを記録した。我らがF(フォレスト)G(グリフィス)S(スノ…

プレミア第5節 FW3人衆の爆発

対ウェストハムユナイテッド 3-1 WIN アウェイで勝利!攻撃的なサッカーが結果に現れた。前回のバイエルン戦では、もう為す術もなく、これではアカンと思い立ち、チームの攻守レベルを「攻撃型」に変え、攻撃に重点を置いた戦い方をやろうと決意した。今日は…

プレミア第4節 手に負えない。歯が立たない。

対バイエルンミュンヘン 0-3 LOSE 圧倒的な無力感。壁とサッカーしてるみたいだった。バイエルンはプレミアに来て、更に強くなっていた。2部リーグで対戦した2年前とは違うチームになっていた。この2年で完全に差を広げられていた。今季、マンC、リヴァプー…

プレミア第3節 何がなんだか分かっていない

対リヴァプール 1-2 LOSE 早くも2敗目。余裕なんか更々ない。マザーウェルの本拠でリヴァプールを迎えた一戦。マザーウェルはプレミアリーグ昇格にあたり、本拠地をアリアンツ・アレナに移した。その本拠での初試合。相手はリヴァプール。燃えますよね。前半…

プレミア第2節 幸運の女神が微笑む

対マンチェスターシティ 2-1 WIN シティ相手に勝利!サッカーの怖さを知った。明らかに相手に分があった。パススピードから連携の速さから、何から何まで違う。でもマザーウェルが勝った。これは事実。内容と結果は必ずしも一致しない。むしろ一致する方が少…

プレミア第1節 プレミアの洗礼

対カーディフシティ 0-2 LOSE プレミア初試合でまさかの完敗。早くもレベルの高さを思い知る。相手はカーディフシティ。正直、やれると思っていた。2部時代のノリッジやクリスタルパレスと同レベルだと思っていた。甘かった。個々のレベルが一つずつ上だった…

2016-2017シーズン -初のプレミアをどう戦うか-

マザーウェルのマスターリーグも、3シーズン目に突入します。ここ2シーズンは2部リーグに甘んじていたマザーウェルですが、ついにイングランド・プレミアリーグの舞台でプレーすることが出来ます。この瞬間を待っていました。でも、まだまだ通過点です。なぜ…