読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合やり続けて、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねます。

マスターリーグ-APOELニコシア編-シーズン5

LIGA第7節 強引さと丁寧さ

対レアルマドリー 4-1 WIN 先制されながら逆転勝利。新たなヒーローの誕生。今日は気分爽快な試合だった。8分にシャビ・アロンソにミドルシュートを決められるも、13分と15分にギグスが立て続けにゴールを決めた。清水が絶不調ということで代役を務めたギグ…

UEFA Champions League第1節 歴史的第一歩

対RSCアンデルレヒト 3-0 WIN APOEL初CL。初勝利。APOELニコシアの歴史の中で初めてのチャンピオンズリーグ。今日は歴史的な一歩を踏みしめた一日だった。そして初勝利。何よりも勝利を得られたことが良かった。ティエレマンスを先発で起用したら、向こうの…

LIGA第6節 勝負事における優先順位

対テーゼルファーゲン 1-0 WIN なんとか勝った。勝ってなんぼ。 今日の試合は、なかなかタフな試合だった。タフというか、調子がなかなか上がらないやりづらい試合だった。昨日引き分けても、自分の頭の中にはニコシアが美しいサッカーをする、というのがあ…

LIGA第5節 悔しい

対ラージョバジェカーノ 2-2 DRAW やってもうた。これは悔しい。あーあ、やっちゃったよ、って感じ。絶対勝てると思ってた試合でやりましたね。あまり強敵とは思えないチームとの試合は気を付けた方がいいんだよな。身にしみた。前半に清水が決めて1-0で後半…

LIGA第4節 模索中

対ビジャレアル 4-0 WIN スコアからは想像しがたい展開があった。ニコシアはまだまだ変化します。 今日の試合は、かなりドラマチックだった。65分まで0-0で、そこから怒涛の4ゴール。25分間だけめちゃくちゃ楽しい試合をした。 端的に言えば、采配が当た…

スペイン国王杯1回戦2nd leg 控え組の力

対ビジャレアル 2-2 DRAW(Total 6-2 WIN) まずは2回戦進出。控え組を試した。今日は蛍とCBの二人以外は控え組を使った。使う機会の少ない選手の特性が分かったので、そういう面では良かった。いつもは高徳とボナを使っているトップ下のポジションに、ティエ…

LIGA第3節 修正

対FCポルト 2-1 WIN 勝利。スコア以上の力の差を感じられた。決して圧勝ではなかったけど、スコアよりも大きな力の差を感じた。それはおそらく、相手が弱くなったのではなく、ニコシアが強くなったのだろう。総合的に強くなったというよりは、攻撃力が増した…

LIGA第2節 発展途上

対アルメリア 2-1 WIN 今日は本当に危ない試合をした。改善点が見えた。前半無得点がこの展開を招いたのかもしれない。個々の能力は非常に高いものがあるんだけど、パスがあまり繋がらないから、決定的な場面が生まれない。まだ新たなフォーメーションでの戦…

スペイン国王杯1回戦1st leg 攻撃過多

対ビジャレアル 4-0 WIN 完勝。また新たなニコシアが見えた。今日は、前半はあまり良くなかった。内容的には完全に押してるんだけど、点が入らない。酒井高徳の1ゴールのみに終わった。原因は、選手同士の距離が近すぎるためにドリブルしにくいということと…

LIGA開幕戦 新生ニコシアの誕生

対エスパニョール 5-1 WIN 開幕戦を勝利!物凄いパフォーマンスを披露した。今季からフォーメーションを以前の4-2-3-1から4-3-3に変えて臨んでいる。今日はその初戦だったわけであるが、同じチームかというほど違うサッカーをした。とにかく選手の距離感が近…

2018-2019シーズンの前に

はい、またもやこの時期がやってきました。シーズンが始まる前の移籍期間です。今季も選手の移動が激しく行われました。APOELニコシアに一体どんな選手がやってきたのでしょうか。 ではまず、昨シーズン限りでAPOELニコシアを退団した選手を記します。 CB森…