読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合やり続けて、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねます。

LIGA第7節 強引さと丁寧さ

対レアルマドリー 4-1 WIN 先制されながら逆転勝利。新たなヒーローの誕生。今日は気分爽快な試合だった。8分にシャビ・アロンソにミドルシュートを決められるも、13分と15分にギグスが立て続けにゴールを決めた。清水が絶不調ということで代役を務めたギグ…

UEFA Champions League第1節 歴史的第一歩

対RSCアンデルレヒト 3-0 WIN APOEL初CL。初勝利。APOELニコシアの歴史の中で初めてのチャンピオンズリーグ。今日は歴史的な一歩を踏みしめた一日だった。そして初勝利。何よりも勝利を得られたことが良かった。ティエレマンスを先発で起用したら、向こうの…

LIGA第6節 勝負事における優先順位

対テーゼルファーゲン 1-0 WIN なんとか勝った。勝ってなんぼ。 今日の試合は、なかなかタフな試合だった。タフというか、調子がなかなか上がらないやりづらい試合だった。昨日引き分けても、自分の頭の中にはニコシアが美しいサッカーをする、というのがあ…

LIGA第5節 悔しい

対ラージョバジェカーノ 2-2 DRAW やってもうた。これは悔しい。あーあ、やっちゃったよ、って感じ。絶対勝てると思ってた試合でやりましたね。あまり強敵とは思えないチームとの試合は気を付けた方がいいんだよな。身にしみた。前半に清水が決めて1-0で後半…

LIGA第4節 模索中

対ビジャレアル 4-0 WIN スコアからは想像しがたい展開があった。ニコシアはまだまだ変化します。 今日の試合は、かなりドラマチックだった。65分まで0-0で、そこから怒涛の4ゴール。25分間だけめちゃくちゃ楽しい試合をした。 端的に言えば、采配が当た…

スペイン国王杯1回戦2nd leg 控え組の力

対ビジャレアル 2-2 DRAW(Total 6-2 WIN) まずは2回戦進出。控え組を試した。今日は蛍とCBの二人以外は控え組を使った。使う機会の少ない選手の特性が分かったので、そういう面では良かった。いつもは高徳とボナを使っているトップ下のポジションに、ティエ…

LIGA第3節 修正

対FCポルト 2-1 WIN 勝利。スコア以上の力の差を感じられた。決して圧勝ではなかったけど、スコアよりも大きな力の差を感じた。それはおそらく、相手が弱くなったのではなく、ニコシアが強くなったのだろう。総合的に強くなったというよりは、攻撃力が増した…

LIGA第2節 発展途上

対アルメリア 2-1 WIN 今日は本当に危ない試合をした。改善点が見えた。前半無得点がこの展開を招いたのかもしれない。個々の能力は非常に高いものがあるんだけど、パスがあまり繋がらないから、決定的な場面が生まれない。まだ新たなフォーメーションでの戦…

スペイン国王杯1回戦1st leg 攻撃過多

対ビジャレアル 4-0 WIN 完勝。また新たなニコシアが見えた。今日は、前半はあまり良くなかった。内容的には完全に押してるんだけど、点が入らない。酒井高徳の1ゴールのみに終わった。原因は、選手同士の距離が近すぎるためにドリブルしにくいということと…

LIGA開幕戦 新生ニコシアの誕生

対エスパニョール 5-1 WIN 開幕戦を勝利!物凄いパフォーマンスを披露した。今季からフォーメーションを以前の4-2-3-1から4-3-3に変えて臨んでいる。今日はその初戦だったわけであるが、同じチームかというほど違うサッカーをした。とにかく選手の距離感が近…

2018-2019シーズンの前に

はい、またもやこの時期がやってきました。シーズンが始まる前の移籍期間です。今季も選手の移動が激しく行われました。APOELニコシアに一体どんな選手がやってきたのでしょうか。 ではまず、昨シーズン限りでAPOELニコシアを退団した選手を記します。 CB森…

LIGA最終節 サッカーの難しさ

対ビジャレアル 2-1 WIN 最終戦勝利。リーガエスパニョーラ初制覇!! ついに、ニコシアがやってのけました。バルセロナ、レアルマドリー、FCポルトなど強豪クラブが集うリーガエスパニョーラで優勝しました。そして今季はリーグ戦、国王杯、ヨーロッパマス…

LIGA第37節 油断できる隙はない

対レバンテ 3-0 WIN スコア的には圧勝。でも調子乗った試合をした。今日は清水が前半3分に先制点を決めて、後半にボナと原口が点を取って終わった。試合の序盤に先制点が取れて、楽な試合が出来たかと思うと、そうではない。結構パス回らないし、攻撃もサイ…

ヨーロッパマスターズカップ決勝 圧倒的なニコシアの誕生

対ACミラン 3-0 WIN 圧倒的な攻撃力を見せつけたAPOELニコシアがマスターズカップを初制覇!! やりました。ニコシアがついにヨーロッパの舞台でタイトルを手にしました!4季目でついにここまでやり遂げました。大皿を天高く掲げたキャプテン山口蛍の画は、…

ヨーロッパマスターズカップ準決勝2nd leg スイッチの切り替え

対リヨン 2-1 WIN(Total 4-1 WIN) マスターズカップ決勝進出!ACミランと対決! 今日はニコシアの本拠地、ドラゴンスタジアムでフランスの強豪リヨンとの2nd legをやった。引き分けでも決勝進出という条件だったが、先制点を物にすることを考えてプレーした…

LIGA第36節 気持ちの持ちよう

対セビージャ 1-0 WIN 勝利。それしかない。今日は前半20分に入れたボナのゴールが決勝点になった。先制点が早いうちに取れたのが何よりだった。気持ちって大事だと思う。冷静さももちろん大事だとは思うけど、ここぞというところで結果を残すには、気持ちの…

LIGA第35節 罠にはまる

対セルタ 0-0 DRAW セルタの罠にはまった。びくともしなかった。今日はレアルベティス戦以来の低空飛行をした。パス回らないわ、清水で突破出来ないわ、シュート打てないわ、ボールポゼッションされるわ散々だった。完全に引いて守られたから数的優位を作る…

ヨーロッパマスターズカップ準決勝1st leg 二人の怪物

対リヨン 2-0 WIN 準決勝第一戦を勝利。アウェイで2点取れたのは良かった。今日は点を取りながらも堅実なサッカーをした。内容が割と良かった。得点者は清水と高徳。この二人、能力値が半端ないのです。清水は言わずもがなだけど、高徳も成長シート上では93…

LIGA第34節 清水の突破

対FCポルト 3-1 WIN 強敵との負けられない一戦に勝利。来期のCL出場決定!ホームで大事な試合に勝てたことが何よりも良かった。前半の10分に清水が内田のスローインを受けてペナルティエリアに侵入、相手のディフェンスが付かないうちに左足を振り抜きゴール…

ヨーロッパマスターズカップ準々決勝2nd leg 模索

対OGCニース 4-3 WIN(Total10-3 WIN) 急造チームで勝利。マスターズカップ準決勝進出!今日は、蛍と柿谷と大迫以外は全員控え選手といった布陣で臨んだ。そしたら相手に見事なボレーシュートを決められて前半を折り返した。トップ下にギグス(19歳)を起用した…

ヨーロッパマスターズカップ準々決勝1st leg お祭り騒ぎ

対OGCニース 6-0 WIN ニースを圧倒。敵地でニコシアの破壊力を見せつけた。今日はとんだお祭り騒ぎになりましたね。ぽんぽんシュートがゴールに入っていって踊ってる気分だったわ。得点者は、大迫3ゴール、清水2ゴール、ボアテング1ゴール。ボアテングが公式…

スペイン国王杯決勝 中途半端はいけない

対FCポルト 2-1 WIN 国王杯制覇しました!やはり決勝ということもあって、序盤は特に動きが硬くてポルトペースに試合は展開した。前半で先制点を取られなかったのが良かった。それが後半につながった。後半始まってすぐに柿谷がミドルシュートを決めた。やる…

LIGA第33節 勝ったけど良くはない。

対テーゼルファーゲン 3-0 WIN 勝利は手にしたものの、内容には不満が残る。 3点差で勝っといて言うのもなんですが、あまり良い内容ではなかった。シュート5本しか打ってないしね。個人個人の調子が良すぎて打つシュートはゴールネットに吸い込まれていっ…

LIGA第32節 難しい

対グラナダ 2-2 DRAW やはり難しい試合になった。なめたらあかんことを思い知らされた。最下位のチームに勝てませんでした。しかもホームで。敗因はやはり、傲りじゃないでしょうか。キーパーもレーネじゃなくて権田を使ったしね。まあ結果論か。ただ最下位…

ヨーロッパマスターズカップ2回戦2nd leg 目覚め

対パリサンジェルマン 5-0 WIN(Total 6-1 WIN) 蓋を開ければ圧勝。ホームで勝利を手にした。久々圧勝という試合をした。1st legでは1-1と苦しい試合をしたけど、今日は違った。先制点を取れたのが全てだとは思うけど。そして先制点は大迫が決めた。やはりエ…

LIGA第31節 サイドバックの攻撃参加

対アトレティコマドリー 3-1 WIN 勝利。サイド攻撃が機能した。今日はサイドバックが躍動してた。内田も酒井宏樹もアシストを記録。サイドバックが積極的に攻撃参加をしてくれると攻撃に厚みが出来てより多くの選択肢が生まれる。そういう意味では良い試合が…

ヨーロッパマスターズカップ2回戦1st leg 泥臭く

対パリサンジェルマン 1-1 DRAW なんとか追い付いた。良しとしよう。今日は、相手のキーパーが良かった。打てども打てども弾かれる。なかなかきつい試合だった。82分にカバーニに決められて、86分に原口が泥臭いシュートを決めた。あれはナイスファイトだっ…

LIGA第30節 鉄壁

対ガラタサライ 1-0 WIN ホームで勝利。おし。今日は大迫さんの1ゴール。今季23ゴール目。良いですね。ガラタサライに許したシュート0本。今日はニコシアのディフェンスが光った。センターバックの2人がきっちり守ってくれた。こちらはシュートたくさん打っ…

スペイン国王杯準決勝2nd leg 安定

対レアルマドリー 3-2 WIN(Total5-3 WIN) 二年連続決勝進出。ホッとした。ホームでレアルを迎えての一戦。楽しかった。レアル相手に点を取るのは楽しい。一先ず安堵です。ただ、今日も先制点を許しましたね。サイド突破にやられました。ニコシアディフェンス…

LIGA第29節 先制点の重要性

対バルセロナ 1-2 LOSE 今季初黒星。ネイマールにやられた。完敗ですね。前半に2点取られると為す術ないですね。後半の最初で高徳がミドルシュート決めてくれたけど、追い付けなかった。酒井宏樹がネイマールに対応しきれなかったのが痛かったな。相手が3ト…

LIGA第28節 決められるときに決めなければ

対レアルマドリー 1-1 DRAW やられましたね。若干ショック。前半のうちにもう一点取っておくべきだった。そこが敗因でしょう。清水が乗ってるときにもっと取れたはず。今さら言ってもしょうがないことだけど、前半のシュートミスがこの結果をもたらしたので…

LIGA第27節 おもろい

対ヘタフェ 4-0 WIN ホーム戦勝利しました。快勝です。 清水君2ゴール。凄まじいな。これでリーグ17ゴール。得点ランキング2位に浮上。1位の大迫を追っかけています。ちなみに3位はメッシです。 やっぱり点が入ると気持ちいいな。しかも今日はポジションチェ…

ヨーロッパマスターズカップ1回戦2nd leg 試合勘

対バイヤーレヴァークーゼン 1-1 DRAW (Total 4-1 WIN) 引き分けで2回戦進出。控え選手を試した。ウイイレにも試合勘が存在する。控え選手はやっぱり試合勘が鈍っていた。ゲームの世界だからそんなことはないと思うかもしれないけど、あるんですよそういうこ…

LIGA第26節 組織

対バレンシア 3-0 WIN 組織的勝利。清水無しの結果。今日はチームとしてまとまったプレーが出来た。清水をスタメンから外してこの結果。改めて清水は諸刃の剣であることが分かった。彼の圧倒的個人技が、ときにチームを滅ぼすこともあるのだ。チームの出来が…

LIGA第25節 疲労のツケ

対エスパニョール 1-1 DRAW 引き分けに持ち込んだ。過密日程で新たなステージに飛び込んだ。今季に入って、初めてカップ戦2つを戦いながらリーグ戦に臨んでいる。そうなるといやでも選手の疲労は溜まってくる。いま怒濤の9連戦の真っ只中にいるんだけども、…

LIGA第24節 しょーもない

対レアルベティス 0-0 DRAW スコアレス。つまんない試合だった。昨日も言った通り、ベティスは5バックで、攻める気無いのかってぐらい守備的な試合してきた。そしてその鉄壁の守備を崩せなかったニコシアが結果的には悪い。相手のDFにボール回されすぎた。攻…

ヨーロッパマスターズカップ1回戦1st leg ヨーロッパデビュー

対バイヤーレヴァークーゼン 3-0 WIN やりました、勝利。ゲットだぜ、アウェイゴール。ヨーロッパマスターズカップは、またリーグ戦とも国王杯とも違う雰囲気でしたね。いよいよニコシアがヨーロッパデビューを果たしたなという感じです。アウェイだったけど…

スペイン国王杯準決勝1st leg 緊迫

対レアルマドリー 2-1 WIN なんとかですね。アウェイでの勝利は大きい。レアルマドリーさん、さすがに強いなと思いました。67分に先制点取られたときは、ニコシアもまだまだだなって思った。でも、ボナと清水がやってくれた。清水はレアルのディフェンス陣を…

LIGA第23節 残留

対マラガ 2-0 WIN アウェイ戦勝利。そしてニコシアの1部残留が決定した。今日はボナと大迫。また攻撃陣が安定し始めた。彼らがまとまってくれると、勝利につながりやすい。とりあえず団結してくれてありがたい。シュートを一本も打たせなかったのは良かった…

LIGA第22節 乱打

対アスレティックビルバオ 4-2 WIN ホーム戦勝利。打った。ボナ2ゴール、清水2ゴール。やってくれたぜい。清水は15ゴール目だぜい。今日のMVPだぜい。ところで守備面が悪いな。この間から点決められてるな。無失点で切り抜けたいな。まず勝つことが大事なわ…

LIGA第21節 手痛い停滞

対バジャドリー 1-1 DRAW これはあかん。リーク二試合連続引き分け。2018年に入ってリーグ戦で勝ててない。正直引き分けは負けとあまり変わらない。しかも内容で圧倒しておいての引き分け。シュートの質が悪かったのと、なんとなくチーム全体の緊張感が引き…

スペイン国王杯準々決勝2nd leg 覚醒

対セビージャ 4-1 WIN (Total 5-2 WIN) 勝てました。復調の兆し。今日は、大迫、蛍、清水、ボナの4選手が点を決めてくれた。柿谷と乾もアシストありがとう。久しぶりにニコシアらしいサッカーが出来た。ニコシアらしいサッカーって、一言で表せば、重層的な…

LIGA第20節 振り出し

対レアルソシエダ 3-3 DRAW まさかのホーム戦引き分け。2017年波乱の展開。公式戦二連続での引き分けはキツい。ニコシアにとっての試練の時が始まっている。勝ちたい。心の底から勝ちたいと思う。今日は一時は3-1だったんだけどね。80分台に2点取られたのは…

スペイン国王杯準々決勝1st leg 学び

対セビージャ 1-1 DRAW 今季初ドロー。学んだ。 2017年に入って最初の試合で連勝記録をストップさせた。若干やらかした感はある。ただその原因もなんとなく察しはついてる。 今日は最初から1トップに柿谷を使って、左サイドに大迫を起用した。そしてトップ下…

LIGA第19節 秩序崩壊

対ビジャレアル 3-0 WIN チーム内の秩序崩壊。大迫危うし。チームに変革が起こっている。下克上が起きている。APOELニコシアが、大きく変わろうとしている。今日の試合は前回よりもその兆候が現れた。得点者は、清水、柿谷、ティエレマンス。大迫は3試合ゴー…

LIGA第18節 ニューウェーブ

対レバンテ 3-0 WIN 柿谷旋風巻き起こる。 今日はニコシアに新たな風が吹き起こりましたね。滅多にパスを出さない男がアシストをし、滅多に得点しない男がゴールを決めた。清水と柿谷。二人で3得点。1点目は清水からの柿谷。2点目は清水、3点目は柿谷だ…

LIGA第17節 ぼんやり

対セビージャ 1-0 WIN ぼんやりした試合だったな。良い試合ではなかった。内容も良くなかったな。なんか最近失速してるな。前半で勝負を決めることができない。ちょっとばかし変革が必要かも。今日も清水の個人技で打開した。清水は11ゴール目。躍動しており…

LIGA第16節 辛い

対セルタ 2-1 WIN 今日は辛(から)かった。後半ロスタイムのゴール。久々キツい試合をしたな。なんかでも、分かったこともあったな。今日は相手のエースストライカー、ヴェリトンと大迫勇也の対決だと思ってた。それが悪い方に流れた。大迫がボール持ったとき…

LIGA第15節 劣勢

対FCポルト 2-1 WIN 内容は劣勢。それでも点は取る。清水、大迫。ナイスです。内容はよくなかったですね。相手の攻撃に序盤から翻弄されていた。でも28分までに2点決めてるんですよね。鍵はシュートの質だと思う。チャンスをものにできるシュートをこちらの…

LIGA第14節 足踏み

対テーゼルファーゲン 2-1 WIN 勝利。でも失点はいらない。ボナと大迫、点取ってくれました。柿谷と清水がアシスト。攻撃は常にこの4人がやってくれる。問題は彼らが交代したあと。最近は、体力温存ということもあって、2点差離れると、四天王のうちの3人は…