ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

日本代表、世界で戦う。-シーズン11

Iリーグ最終節 最後に勝ちたい!

対カメルーン 2-2 DRAW シーズン最終戦を勝てない日本。それはまだ、「今」に集中出来ていない証拠だ。 前半3分に先制した。入りがすごく良かった。だからこそ、もったいない。その勢いに乗ることが出来なかった。大量得点して得失点差を大きくしようという…

Iリーグ第37節 軽やかさを身に付ける

対イタリア 1-1 DRAW 後半ロスタイムに辛くもゴール。鉄壁の守りを超えていく方法がチラッと見えた。 相手の守備が堅かった。そこに対して堅実にボールを回して穴を探し回ったのだけど、突ける穴は見当たらなかった。 最終的に突いた穴は、自分たちが作った…

Iリーグ第36節 ただそこに在ればいい

対オランダ 3-1 WIN 調子の良い攻撃陣に助けられた。目の前の試合のみに集中する。 頭は使う時だけ起動させる。それ以外は電源をOFFにしてていい。効率。長く起動させていても消耗するだけだ。使うべき時にスパッと使う。これが頭の良い使い方だと思う。 全…

Iリーグ第35節 必死でやる

対ドイツ 2-1 WIN 首位ドイツを撃破。「必死」まで気持ちを持っていけるかが鍵。 逆転勝利。ドイツ相手に試合をひっくり返したことを評価したい。素晴らしかった。そこには覚悟が存在したと思う。覚悟があるから、必死になれるのだと思う。まずは、必死にな…

Iリーグ第34節 逆サイドに気をつけること

対ベルギー 1-3 LOSE サイドチェンジされて失点。日本の守備の甘いところが露呈した。 それは左右の動きに対応出来ないこと。今日の3失点は全てそれ。対処法としては、プレッシングでボールに行かず、逆サイドの状況を把握して的確なポジショニングを取るこ…

Iリーグ第33節 勝ちどころを制した

対ポルトガル 4-1 WIN 今後に大きく関わる試合で勝利出来た。安堵。 日本のIリーグ優勝に望みを繋げた。勝つべきところで勝てたことにホッとしている。良いところで点を取ってくれた攻撃陣に感謝。 ただ、浮かれず、体の軸をまっすぐ伸ばし、見えたものに対…

Iリーグ第32節 最後まで投げない

対デンマーク 3-1 WIN 前半の3得点で勝利。ラストパスは丁寧に。 ラストパスは、考えを持って出すこと。味方の状態が整っていなかったら出さないこと。その心構えがチャンスを結果に結びつける。 今日は前半のうちに3-0にして、後半は疲労が残っている選手た…

Iリーグ第31節 最初から慣れないことはしない方がいい

対チリ 2-2 DRAW 後半35分からなんとか2点決めた。大きな外枠は壊さない方がいい。 生きることとは勝つということ。だから、生きている限りは勝たないといけない。ここで言う「勝つ」の意味は、「勝利を収める」ではなく、「勝利への道を弛まず歩く」みたい…

Iリーグ第30節 勝ったんだけど

対ポーランド 1-0 WIN やりきれ。105m先を徹底しろ。 相手の方が良い試合をしていた。でも勝ったのはこちら。試合をするってことは、そのまま勝つってことなんだってことに試合中に気付いた。負けようと思って試合をする、ってのは言葉の意味から矛盾してい…

Iリーグ第29節 状況を利用して

対クロアチア 3-1 WIN 状況をよく把握して試合に臨めました。良いでしょう。 リードしている状況って、本来ならこちらが有利なはずなのに、「勝利を掴みかけている」という認識から、その勝利を失う怖さでネガテイブになることがある。でも客観的に見て、リ…

Iリーグ第28節 マズいときは行かない

対フランス 2-0 WIN 綺麗に勝てた。複数点差でも無失点を狙いに行くこと。 無失点でいく、というテーマは、勝利に大きく貢献する。まず、具体的なテーマを遂行すること。そこに後から内容と結果が付いてくる。 前からのプレッシングもそんなにかけなくていい…

Iリーグ第27節 最後に調子こいた

対スペイン 2-2 DRAW 最後に気が緩んだ。ピッチの上でそれをしては終わり。 まだまだ身に染みてないな、っていうのがウイイレやってると分かります。90分出来てたことが、ロスタイムの時間に出来なくなるわけがなくて、でもやってしまうということは、そこで…

Iリーグ第26節 ちょっとしたところを埋められるか

対ブラジル 2-1 WIN 気付いたところはすぐ直さないと、強豪相手には勝てない。油断も隙もない戦いが前提。 ピッチの上でトライしていくこと。ちょっとした違和感を逃さないこと。頭を上手く使っていくこと。目で見たものは、心でキャッチすること。それを信…

Iリーグ第25節 スコアに甘んじてはいけない

対メキシコ 1-0 WIN 結果は勝利。ただ、もっと良い試合が出来たと思っている。 良くないところに目をつぶるなよ。スコア上に現れてないからという理由でマズいシーンを無かったことにするなよ。マズかったシーンはちゃんと見ろ。見て、どうすれば良かったの…

Iリーグ第24節 奇跡を起こそう

対アルゼンチン 1-1 DRAW 納得出来ない。頭で考えようとするな。 頭で考えて、現状打破の糸口を探ろうとすると、目の前のチャンスを見失うことになる。事実、後半、チャンスを見失った。小さなところからチャンスは作り出せる。味方と相手DFのマークのちょっ…

Iリーグ第23節 スペースを使う

対スイス 1-0 WIN 勝利。逃げ切れた。 何個か危ないシーンがありつつも、GK西川の好セーブが光って勝利を挙げることができた。まずまず、と言ったところか。 スペースを上手く使えるか、というところで、得点のチャンスの寡多は決まってくる。一流のチームは…

Iリーグ第22節 信じ切れるか

対コロンビア 1-1 DRAW 相手の攻撃が長く続いたら、こちらの攻撃も長く続けること。そうやって流れを取り戻すんだ。 日本のシュートわずか1。これが今日勝てなかった理由を端的に表しているように思う。決して悪いサッカーはしていなかったけど、ゴール前で…

Iリーグ第21節 今と対峙する他ない

対イングランド 3-1 WIN 今、それだけ。そこで評価されるべき。 スコアなんぞは、たまたまの結果だ。運の要素が大きく絡んでいる。でも、「今」における姿勢は、その人そのものを映し出している。それを見ないと。それをちゃんと見ないと。 今を意識したら、…

Iリーグ第20節 こじ開けられなかった

対スウェーデン 0-0 DRAW 相手のゴールをこじ開けることが出来なかった。何も解決策が思い浮かばないとき、「今」にフォーカスすべき時なのかもしれない。 勝ちたいのです、ただ。ただ、そんな簡単には勝てないのです。今日は難しかった。ゴール前まではある…

Iリーグ第19節 まだまだ発見はたくさんある

対カメルーン 2-0 WIN 毎回異なるチームと戦うということは、毎回異なる自分たちを見るということだ。その全てがチャンスだと思って、思いっきり味わっていきましょうよ。 ただ、それだけでいい。味わえばいい。味わった分だけ、後に残る。消費したところで…

Iリーグ第18節 負けた

対イタリア 1-2 LOSE 苦しい。が、姿勢を正して前を見よう。 掴みきれずに終わった。戦術を変えるのが遅れた。それでもピッチ上の選手たちは全力を尽くしたと思う。結果だけを見て選手たちの評価を決めてはいけないと思う。 誓おう。ピッチにいる間は、全力…

Iリーグ第17節 一つ一つ変えていく

対オランダ 4-1 WIN 逆転勝利。上手くいかないところはそのままにしない。 久々2ボランチのフォーメーションでプレーした。それが最初はなかなか上手く機能しなかった。両WGにパスを出すと孤立して、中の選手にパスを出すと相手にインターセプトされる、とい…

Iリーグ第16節 高を括ってはいかんよ

対ドイツ 2-1 WIN 最後の最後までプレーは続く。手放した瞬間にボールは落下していく。 ギリギリですね。もっと上手く試合を運べたと思う。プレーが終わるその瞬間まで気を緩めてはいけない。どんな可能性も想定して構えておく必要がある。 人間、90分間集中…

Iリーグ第15節 総合的に判断しよう

対ベルギー 1-0 WIN ウイイレはとことん一人で出来るから良い。余計なものに惑わされずにただ勝利を求められる幸せというものがある。 久々勝ちましたね。1週間ぶりか? とにかく勝てたということは、何かしらは上手く機能したという証拠だと思うし、今日は…

ISSカップ2回戦 クリアなビジョンを持つこと

対イングランド 1-2 LOSE (EX 0-1) 収穫はあった。次に生かす。 攻撃でも守備でもだけど、先の展開を見通すマインドが良い結果を作り出す。今の選択が未来を作り出すわけで、今この瞬間に見えているもので、今の選択肢は作られ、そこでのチョイスが未来の選…

Iリーグ第14節 相手の長所を短所に変えろ

対ポルトガル 0-3 LOSE 完敗。見方を変えよう。 スコアは特に気にしなくていい。問題は攻撃が得点に繋がらなかったこと。両ウイングにパスを出してからのリズムが作れなかった。相手の両SBががっちりマークしてきて前に進むことが出来なかった。 そこで変え…

Iリーグ第13節 急ぐことはない

対デンマーク 1-2 LOSE 逆転負け。でもそれほど悲観する必要はない。 スコアという面の結果では、負けました。100点中0点です。でも、それに対して自分たちがどうこう思う必要はない。考えても意味の無いことは、本当に考える必要がない。結果という、一見は…

Iリーグ第12節 ピッチの外は関係ない

対チリ 1-1 DRAW 環境は言い訳にするな。ピッチに立った以上は言い訳にするな。 今日はいつもと違うところでウイイレをした。それもあって、雑念が過ぎる回数が普段よりも多かった。試合終了に近づくにつれ、やっぱりウイイレやらなきゃ良かったかなって思っ…

Iリーグ第11節 その場の流れには乗る

対ポーランド 3-0 WIN 久々の圧勝。勢いがあるときは変化を付けないことも大事。 今日はうまく行きましたね。6分に先制してから、うまくボールを運びながら崩れることなく試合を運ぶことが出来た。先制後はチームの攻守レベルを「攻撃型」から「バランス型」…

Iリーグ第10節 どこまで粘れるか

対クロアチア 2-2 DRAW 出来る理由をギリギリまで探す。光が見えるまで動かない。 それがどの瞬間でも出来たら、勝利する確率は非常に高い。いかにゴールへの具体的な筋道を立てられるのかが大事なのだ。 その点で日本はまずまずの動きは出来たと思う。ただ…