ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

日本代表、世界で戦う。-シーズン12

Iリーグ第37節 なるようになる

対トルコ 4-0 WIN どんなに気合い入れてたところで、結果は変化する。唯一決められるのは、その場での在り方だ。 どんなに頑張っても上手くいかないときはある。そういうときは、そういうときなんだと認めること。認めたら、そういうときはその場で終わる。…

Iリーグ第36節 まあいいんじゃないかな

対コロンビア 1-1 DRAW 良くやってたと思う。スコアはあまり見なくていい。 リラックスした状態で良いプレーをしているかどうか、それだけでいい。健やかにプレー出来ているか、みたいな。後からプレーについてどうのこうの言ったってしょうがない。何でもい…

Iリーグ第35節 あ、考えなくていいわ

対クロアチア 1-0 WIN 戦術とか、逆算とか、いらないってことに気づいた。その考え自体がプレーの邪魔になっていたのだと気づいた。 のびのびやる。今日はそんな感じだった。最近の試合では、「先制点取る」とか「勝てる理由を探す」とか色々頭を動かしてい…

Iリーグ第34節 怖がると二度手間

対ポルトガル 2-2 DRAW 怖がっていると、最短距離で進めない。怖がっている自分を直視すれば、怖さは無くなるはず。 逆転して追いつかれました。攻撃も守備も、ビビってると上手くいかない。ちゃんと押さえるとこ押さえよう。同じミスは3度はしない。修正か…

Iリーグ第33節 凄まじい試合でも変わらない

対アルゼンチン 4-3 WIN 今日も後半ロスタイムでのゴール。どういう過去があっても、すなわちどういう状況であっても、やるべきことは何一つ変わらない。 ただ、現在の選手とボールのポジションを把握し、瞬時にシナリオを作って、それをプレーすること。そ…

Iリーグ第32節 常に、良い状態にしておく

対ドイツ 2-2 DRAW 状況とか関係ない。常に自分たちを良い状態にしておくことだけだ。 考えると状態は悪くなるぜ。不必要な荷物が増えていくだけだぜ。そんなの誰も望んでないぜ。みんな軽くなって、そのままの重さで飛んでこうよ。その方が気持ち良いと思う…

Iリーグ第31節 これは修行なんだろうか

対オランダ 1-2 LOSE イライラします。それが根本から無くなればいい。 イライラして、勝てることはあまりない。という逆からの視点を持ってプレーしましょう。良くない状況のときに、肩肘張ってしまうけれども、そんな状態で良いプレーができるわけがない、…

Iリーグ第30節 プレーしている自分自身を見る

対イングランド 3-0 WIN キレイに試合を終えることができた。プレーしている自分を見ている自分でいることが大切だなと思いました。 そうするとブレない。ブレてる自分と自分が同化しない。ブレてる自分を見つめると、見ている自分はブレない。冷静になる。…

Iリーグ第29節 勝利するチームを体現する

対スペイン 2-1 WIN 首位スペインに勝利。勝利するチームはどんなチームなのかということをイメージして、それを体現した。 この方法が結構良かった。寝起きで頭がボーッとしていて、それを言い訳にしそうでも、勝利するチームはどんなチームなのかをイメー…

Iリーグ第28節 今を見ることで雑念を消せ

対チリ 1-2 LOSE 非常にフラストレーションの溜まる試合をした。八方塞がりのときは、思い切ってチェンジしてみよう。 思い通りにならないときが、ストレス溜まる。だったら、「思い」なんて消してしまえばいい、とかなんとかも言えるかしれない。ただ気持ち…

Iリーグ第27節 とにかく一本真剣にやる

対コートジボワール 5-1 WIN 目の前のことに集中すること。そのために明確なゴールが必要になる。 モチベーションを持っておくことが、真剣にプレーするためには必要だ。その場の状況に応じて、具体的なゴールを意識すること。それが次のステップへと選手た…

Iリーグ第26節 自分から後ろ向くな

対ベルギー 1-1 DRAW 1-0で安住するな。2点差付けて、楽しもう。 1点差は危険。勝ったことにはならない。一つのミス、あるいは事故で勝敗が変わる。だから、2点差付けるまでは得点にこだわれ。 どんな言葉も嘘っぽい。そもそも言葉は真実を捉えきれない。と…

Iリーグ第25節 試行錯誤と言っていいのか

対フランス 0-0 DRAW 勝てない試合が続く。もっと余裕のあるパス回しがしたい。 前に前に攻撃しようとする動きと、落ち着いてボールを回す動きのバランスが取れていない。二つの緩急の使い方が甘い。もっとメリハリを付けてプレーした方が良いのだろう。 こ…

Iリーグ第24節 冷静さだけは失わないこと

対スイス 0-3 LOSE 完敗した。冷静さを失うと、当たり前のことが出来なくなる。 当たり前のことが出来ないというのは、基本が出来ないということだ。そしてそこから、基盤が崩れるということだ。それはやってはいけないことなのだ。そしてそれは、非常にもっ…

Iリーグ第23節 グッと堪えて今を見ろ

対デンマーク 1-1 DRAW たかがデンマーク、というメガネを外す。それをしないと本当に戦ったことにはならない。 デンマークと聞いて思い描くイメージと、実際に戦うデンマークは異なる。後者をしっかり見ないとピッチの上では上手くいかない。そういうところ…

Iリーグ第22節 負けるとこだったから良しとする

対ブラジル 2-2 DRAW なんとか勝ち点をもぎ取った。これで満足はしていない。 でも最後の最後まで折れずに結果も残した選手たちを褒めたい。良くやりました。負けと引き分けは違う。最後の最後まで戦えたことがこの結果に繋がったのだと思う。 もう、頭は体…

Iリーグ第21節 めっちゃ残念

対スウェーデン 0-1 LOSE 自分たちで勢いを作れなかった。何度か同じ失敗をしたら、次は違うことをしよう。 スウェーデンに負けるっていうのがまた悔しい。だって強くないもん。まあそういう相手だからこそ足元掬われたのかもしれない。いや、これは結果論。…

Iリーグ第20節 5連勝達成

対ポーランド 3-0 WIN 最後まで姿勢を正してプレー出来た。それがまずは、一番大事。 良くやりました。遠藤と細貝は特に良くやってくれた。調子の良い選手がどんどんチームを引っ張っていくのは理想的。チーム全員がリーダーにもなれるような組織がイイネ。 …

Iリーグ第19節 4連勝済み

対イタリア 1-0 WIN 勝ちました。前線からガンガン行くのがイイネ。 今日は短めに。 先制するのがいい。前線からのプレスをするのがいい。ボールを持ったら相手がボールに食いつくのを待って味方にパスをする。この3点。自分たちは余裕を持って、相手の余裕…

Iリーグ第18節 3連勝です

対トルコ 4-0 WIN とにかく先制する。前線で相手のボールを奪うことがゴールへの近道。 流れに乗る。上手く乗れたらボンボン弾む。相手の不調の波を利用する。 その波に、機運が存在する。ある意味全てが全ての機運。流れが悪ければ黙って待っていた方がいい…

Iリーグ第17節 連勝キタ

対コロンビア 1-0 WIN 勝利を作り出す。そのために先制する。 先制すれば勝利する確率は高い。それは断続的に5連勝すれば優勝する確率が高いのと同じだ。遠い目標のために、近場に目標を設定するのは大切なことだ。だって今いる場所にしか自分たちはいないの…

Iリーグ第16節 先制点が大きい

対クロアチア 3-0 WIN 久々の快勝。先制することはやはり大事ですね。 先制すると余裕が生まれるから。そして余裕が生まれると選択肢が増えるから。その結果、ゴールへの可能性の数も増える。そういうことだと思う。 余裕がないと、「このやり方しかない」と…

Iリーグ第15節 どうなっても変わらない

対ポルトガル 1-3 LOSE またも3点差を付けられる試合。過去がどうあれ、やるべきことは刻々と変化する。 だって今はいましかないから。相手の傾向はあると思うし、それは参考になるよ。でも、それほど強く考えなくてもいいと思う。ただ、しっかり、目に焼き…

ISSカップ2回戦 3点差付けられるとキツい

対アルゼンチン 1-4 LOSE やられた。立ってられなかったんだね。 どういう状況であろうと、立つこと。それがこの瞬間のゴールだから。そこをまずはクリアすることを意識。それから外のゴールに向かっていくこと。 勝利を目的にしている限り、点差を離される…

Iリーグ第14節 見る、ただ見る。

対アルゼンチン 3-2 WIN シーソーゲームを制したことに満足。どれだけ勝利にこだわれるか。 勝利のために、作戦を練る。それは大切なことだ。しかしながらその作戦通りに事が進むとは限らない。だから最終的な判断は、ピッチの上の各選手に委ねられている。…

Iリーグ第13節 本気で先制点取ろうよ

対ドイツ 0-1 LOSE 先制されるのは、先制しないからなんじゃないか。どんどん仕掛ける攻撃をしようよ。 一見守備のミスのように思われることが、攻撃でのミスから招いたものだったりもする。攻撃。うまくやりたいものですね。 あまり言いたいことがない。ど…

Iリーグ第12節 基本は見ること

対オランダ 2-2 DRAW よく粘れた試合。引き分けに持ち込めたことは良しとする。 最近の試合の傾向として、先制点を決められることと、得点のすぐ後に失点することが挙げられる。そこから、ゴール前での守備の意識が希薄になる時間帯が分かる。0-0の時間帯と…

Iリーグ第11節 死ぬ気でやれていない

対イングランド 1-2 LOSE 逆転負け。もっと最初からガンガン行けるでしょ。 本当のやる気を見せたときには既に試合は終わりかけ。そうなってしまった今日の試合。悠長にやり過ぎだわ。最初からファイティングスピリット見せろやと言いたい。 頭は適宜口出し…

Iリーグ第10節 心の底の欲を出すこと

対スペイン 1-1 DRAW 不完全燃焼感。もっとやれたとは思いたくない。 首位のスペイン相手だったけど、別に大したことはなかった。十分に勝てる相手だと、戦いながら手応えを感じたからこそ、それを結果に落とし込めなかったのが残念。選手交代のタイミングも…

Iリーグ第9節 ベースは変えない

対チリ 2-1 WIN 辛くも勝利。基盤はちょっとやそっとで変えないでおこう。 チリのフォーメーションは厄介だ。日本の4-3-3のシステムと合わない。昨シーズンはそんなチリに対して、自分たちのフォーメーションを変えて臨んだ。その結果、負けた(はず)。 今回…