ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

日本代表、世界で戦う。-シーズン3

Iリーグ第10節 昨日と真逆

対コロンビア 0-1 LOSE 昨日こちらがやったことを、まんま相手にやられましたね。ピッチ上で修正できなかったことが全て。 完璧にやられました。71分に先制され、そのあとは時間を使われ、ジ・エンド。昨日自分たちがやったことをまんまやられ、いかに相手は…

Iリーグ第9節 結論、未来への不安との闘い

対イタリア 1-0 WIN なんとか勝った。終了のホイッスルと同時に、ドクドクと鳴り響く鼓動を確認した。 なかなかヒヤヒヤする試合だった。楽しいと感じたことは一瞬足りともなかった。74分にようやく先制点を決めて、そこからは時間稼ぎに集中した。 前半から…

Iリーグ第8節 理由とか、考えとか、一旦捨てろ。

対イングランド 2-3 LOSE 折れそうになったところを踏ん張った。でも最後は少しの甘さでやられた。 今の自分の弱さ、というか弱さだと思っているところが出た試合だった。メンタルが弱気になっていると、プレーの反応速度が遅くなる。反応速度が遅くなると相…

Iリーグ第7節 レインボーボールの時代

対イラン 3-1 WIN チームの実力もこちらが上だった。やっぱりアジア最終予選感があった。 イランとはインターナショナルリーグでは初対戦だったので割と楽しみにしていた。対戦してみて、思ったほど強くはなくて、韓国の方が断然粘っこかったな感じた。ただ…

ISSカップ1回戦 大きな試合をした

対イングランド 3-2(EX 2-1) WIN 延長戦での逆転勝利。タフな試合を乗り越えた。 まさかこんな試合になるとは、誰も思いもしなかったですね。前半の終了間際に本田のゴールで先制した日本は、後半の半ばに同点に追いつかれた。この失点は自分たちの定まらな…

Iリーグ第6節 勝てたことが全てでありんす

対スウェーデン 2-1 WIN 勝利はデカい。なんとしても勝利にこだわらねばならない。 ウイイレは本当に素晴らしいですね。己との対峙が手軽に出来る良い場所です。やっぱり試合中に何度も発見がありますね。過去に発見したことでも、それが今の自分に染みつい…

Iリーグ第5節 なかなかですね

対ウルグアイ 1-1 DRAW なんとか耐えているという感じ。ただただ足を動かすことに集中しているというか。 なかなか晴れ晴れした試合が出来ませんね。過去のプレーの感覚は忘れているのに、頭ではそれを覚えているというギャップが、精神的にジワジワダメージ…

Iリーグ第4節 これが実力というもの

対ブラジル 0-2 LOSE 王国ブラジルに完敗。現状を受け止めて前を向こう。 明らかに一時期よりも実力が落ちている。この実力というのは選手の潜在的な能力ではなく、選手の能力を引き出すための力のことを指している。 前に出来ていたことが出来ないと、もど…

Iリーグ第3節 難しく考えるとただ反応することが出来なくなる。

対フランス 1-1 DRAW 悪くない。むしろ久々ウイイレを感じた。 ああ、こんなんだった、というか、ウイイレをやる感覚に遭遇した。そうでした。これは、一瞬の真剣勝負の連続でした。そこを乗り越えるために、自分は「今を見る」ということを連呼していたのだ…

Iリーグ第2節 普通にやる、の「普通」が分からない

対チリ 0-0 DRAW どんなんだったっけ?型というものを忘れてしまった。 前々から、「普通にやる」というのを連呼していた。結局のところ「普通にやる」しかないという結論にあるところでは至っていた。でもって、いま、その「普通」がよく分からなくなってい…

日本代表、世界で戦う。シーズン3始動&開幕戦

対ボスニアヘルツェゴビナ 3-2 WIN 忘れていたことを思い出した。同時に覚えていたことを忘れていることを自覚した。 新たなシーズンが開幕しました。昨シーズンは終盤に大崩れして、まるで罠に引っかかったかのようにもがいても這い上がれない日々が続いて…