ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

日本代表、世界で戦う。-シーズン4

Iリーグ第7節 最悪だよ

対スペイン 1-3 LOSE 先制しながら完敗。ミスが招いた敗戦。 結局隙があるのだと思う。その隙が守備で現れたのだと思う。サッカーにおいて、一瞬の緩慢なプレーが致命傷を引き起こすことがある。攻撃においても守備においてもそれは同じことだ。 一瞬だけと…

ISSカップ1回戦 初戦敗退

対イングランド 0-1 LOSE カップ戦、終わる。全てが言い訳にしかならない。 なんだったんだろうか。明確な原因は見えてこない。今日の試合は、先発を何人か替えて臨んだ。そこにはリーグ戦に向けて温存させたいという意図も少なからずあった。ということは、…

Iリーグ第6節 ようやく抜けた

対ポルトガル 1-0 WIN 大迫の一撃。大切なことは、トライすること。 リーグ戦4連敗から抜け出した。大事なのは、その一瞬に同化するまで入り込むことだ。一瞬に入り込むことは怖いことでもある。その一瞬に入り込むことで、それ以外の全瞬間を捨てることにな…

Iリーグ第5節 まだ勝てる相手じゃない

対ドイツ 1-2 LOSE 頭の出来ることはそんなにない。だからこそ、無意識の力を信じたい。 ドイツには歯が立たない。全く噛めない。戦術云々とかの話じゃない。自分たちの反応速度を2段階ぐらい上げないと、同じ次元で戦うことは出来ない。マトリックスのネオ…

Iリーグ第4節 先制点が取れない

対コロンビア 1-2 LOSE ここ最近先制出来ない。守備にアグレッシブさが足りない。 慎重になりすぎている。相手に一歩分詰められていない。だから相手を自由にさせてしまう。守備でガツガツ行くことが、今の日本代表には求められている。 ここ3試合、勝ち星が…

Iリーグ第3節 ブレてる

対トルコ 1-2 LOSE 逆転負け。サイドを封じられた時にするべきこととは。 勝利への執念が感じられない。ゴールへの貪欲さが感じられない。それはキリッとした一瞬をピッチの上で感じられていないということだ。感じられていないのだ。気持ちが前提にあって、…

Iリーグ第2節 歯痒すぎるな

対アルゼンチン 0-2 LOSE 個人技で圧倒される。相手の攻撃力が高いとき、自分たちは何をすべきか。 止められない。何人がかりで行っても止められない。なぜかボールが相手の足元に収まる。そんなことの繰り返しだった。これが続くとこちらもフラストレーショ…

日本代表、世界で戦う。シーズン4開幕 這い上がりのスタート

対ボスニアヘルツェゴビナ 3-1 WIN 逆転勝利。やるべきこととやりたいことの両立。 インターナショナルリーグ4シーズン目の開幕戦、勝利で終えられたことにまずは満足。そして、前半を0-1で折り返すという展開で、後半逆転を果たしたことにも満足。よくやっ…