ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

日本代表、世界で戦う。-シーズン5

Iリーグ第8節 勘違いをなくす惨敗

対オランダ 0-3 LOSE 奮闘実らず。振り出しに戻った。 オランダの攻撃力にやられましたね。試合の中で修正はかけていったんだけど、スコアの上で盛り返すことは出来なかった。ただ、やっていくなかで具体的な解決策が見えて、それをどんどん実行に移せたこと…

Iリーグ第7節 そりゃつまらないときだってあるさ

対スウェーデン 1-0 WIN 勝利を目指すとはそういうこと。勝利=楽しい試合だった、ではない。 前半の1ゴールを大事に墓場まで持って帰った、みたいな感じでしたね。コンディションの良かった岡崎を35分から投入して、その2分後に点を取ってくれて、そのあとは…

Iリーグ第6節 命尽きるまで

対コロンビア 1-0 WIN 死にかけた経験は、今在ることの奇跡を訴えかける。生きることの本当をチラッと垣間見た試合だった。 死にかけた、って何かと言うと、試合中にPSPの電源が落ちたということですね。正確に言うと、二回落ちてて、最初の一回は完全に電源…

Iリーグ第5節 昨日に続き、今日も大ケガ

対ボスニアヘルツェゴビナ 2-3 LOSE またしても逆転負け。念には念を入れるべきだった。 人間、学ばないものだ。昨日あれほど痛い思いをしたのに、また同じようなケガをしてしまう。残念でならない。昨日今日の敗戦には、自分の顔面を真正面から殴られるよう…

Iリーグ第4節 覚悟は大事だ。でも油断は大敵だ。

対ドイツ 2-3 LOSE 67分からの3失点。覚悟と油断は表裏一体。 60分までの2ゴールは、覚悟の上で成り立っていたように思う。攻撃も守備も、絶対に勝つという覚悟をもって臨んでいた。その覚悟が2得点を生み出したと思った。 ところがそこからまさかの3失点。…

Iリーグ第3節 チャンスをモノにできないパターン

対ガーナ 1-2 LOSE 攻勢の流れで決められなかったのが大きな敗因。ただ、チャンスを多く作ったことは評価する。 前半で0-2となった。相手の2ゴールは素晴らしかった。身体能力の高さを発揮していた。なかなかこの2ゴールを防ぐのは難しかったと思う。でも、…

Iリーグ第2節 残念でならない

対ポルトガル 1-2 LOSE 逆転負け。たまらない悔しさ。 不甲斐なさを悔しく思う。不甲斐なく感じているときは、まだまだ力が出せたという感覚があるからだ。大きなターニングポイントとして、後半に決められた同点ゴールがあった。CB森重のカバーリングにミス…

Iリーグシーズン5開幕戦 よくやりました

対アルゼンチン 2-1 WIN 新シーズンの開幕戦を勝利で終えた。肝心のスタートで結果を残すことが出来て満足。 インターナショナルリーグ、新シーズンが始まりました。今季で5年目です。1年目から順に、3位、8位、6位、11位という結果になっています。今年こそ…