ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

CLでワルシャワ-シーズン2

CL第6節 ゆっくり確実に

対FCコペンハーゲン 3-1 WIN 最終節は白星で。気を抜かず、力は抜いて。 そんなこと言ってたな。最近力入れっぱなしだな。気を抜かず、力を抜くというのは、姿勢を正してリラックスするということですね。体から入ることで精神にも良い影響が出そう。 肉体を…

CL第5節 道は絶たれたけど

対ユベントス 1-1 DRAW 光は見えた。冷静にやれることやるんだ。 この試合に勝利しないと決勝トーナメントに進めなかった。ので、今回もグループステージ敗退ですね。これも糧にしましょう。 今日の試合自体は悪くなかった。相手の攻撃の芽も事前に潰せたし…

CL第4節 とにかく何があっても集中する

対対PSVアイントホーフェン 0-2 LOSE 連敗。アンラッキーでもあったよ。 それほど分析しなくていい。自分たちではどうにもならないこともある。今日は今日の風が吹くのです。 さあ、次へ。全ては糧になる。8シーズンで優勝すればいい、という考えも必要。慌…

CL第3節 淡々とやろう

対PSVアイントホーフェン 0-1 LOSE まさかの敗戦。あまり考えすぎないで。 まあ、勢いに乗れなかったということ。それだけ。心が曇っているときは、何を見ようとしても曇って見えるから。そういうときは、そのままでいよう。じきに心は晴れるから。 次戦の相…

CL第2節 スッキリした

対FCコペンハーゲン 4-0 WIN 良い動きをした。チャンスは自分で作るもの。 セオリーではなく、自ら感じるもので判断する。それに尽きる。それをとにかくやる。本物は裏切らない。モノニシテミセテ。 動いている限り、スペースは生まれる。何気ない瞬間が歓喜…

CL第1節 やれることはあるから

対ユベントス 1-1 DRAW 前半9分で10人になってから1点返した。状況が結果の絶対的な理由にはならない。 強豪ユベントスと、まさかの1人少ない状況で戦った。これは良い経験になった。一人少なくてもボールは回せるし、徐々に前に運ぶことも出来る。ボールを…