読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合やり続けて、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねます。

D2リーグ第5節

マスターリーグ-APOELニコシア編- マスターリーグ-APOELニコシア編-シーズン1

対ファインゼーベルク 1-2 LOSE

負けた。悔しい。すっげー悔しい。

でも、負けた原因が明白。昨日あることで精神的にダメージをくらって、それを思いっきり引きずった。完全に負のスパイラル入った。つくづくウイイレウイイレに限らずスポーツでもなんでもそうだと思うけど)ってメンタル出るなって思った。

 

そういう負のスパイラルが起きてるときは、何か大きい衝撃を与えて反対の流れにしないといけないんだよ。それが出来なかったのが敗因。

 

結局、負けるってのは点を取られるってことで、今回はディフェンスの基本的なミスで二失点した。集中力を欠いてるときほど、基本がぐらつくんだよね。守備は基本がしっかりしてれば点を取られることはないと思ってるから。そういうことをまた実感した。

 

あと流れに乗れてないときって、攻撃に関しても、どうやったら点が入るのか途端に分かんなくなるんだよね。そういうときは、シンプルにサイド攻撃を仕掛けるのがベストなのかなって思う。負の状態で複雑なことやっても、墓穴掘るだけだからね。

 

次戦の相手はFCコペンハーゲン(4位)。APOELニコシアは現在5位。大事な一戦。明日は勝つ。