読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合やり続けて、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねます。

D2リーグ第6節

マスターリーグ-APOELニコシア編- マスターリーグ-APOELニコシア編-シーズン1

FCコペンハーゲン 2-1 WIN

勝ったー、すげーうれしいーー。絶対に負けられない試合を制した感ある。特に、先制点を決められて、62分まで0-1でリードされてたところからの逆転は、テンション上がる。

 

相手に先制点を決められる試合ってなかなか勝つことは難しい。そこで勝てたのは、完全に「気持ち」のおかげ。昨日この試合やってたらたぶんボコボコにされてたと思う。

 

相手のチームがこれまでのリーグ戦で戦ってきた相手の中で群を抜いて強かった。そんな相手に勝てたのは、かなり自信につながった。きれいなプレーとか全く出来てないけどとにかく点が取れたのが大きい。しかも今回は、清水とマンドゥカの二人が初得点を決めてくれた。こういう風に今まで点が取れてなかった選手が活躍すると、チーム全体も盛り上がる。今後に弾みをつけられたらと思う。

 

次戦はD2カップ準々決勝1st leg、相手はガラタサライ(1位)。APOELニコシアは現在4位。ガラタサライはこのリーグで6戦全勝で群抜いて強い。なんかチームにスナイデルとかドログバとかいて、お前らなんでこんなとこでサッカーしてんのって感じなんだけど、そんなチームと対戦できるのが非常に楽しみ。全力で楽しみたいと思う。明日も勝つ。