読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合やり続けて、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねます。

D2リーグ第10節

対アルムヒェンドルフ 3-0 WIN

今日は清々しい試合ができた。パスがよく回るいい試合だった。

 

試合の勝敗、出来は、本当にメンタルが左右されると思う。今日は、プライベートで良い精神状態になれたので、それがみごとにウイイレに反映された。

 

自分が気持ちよくなってる状態とか、本当に楽しんでる状態って、勝つという目標のことも考えていないのかもしれない。そういうときは本当にパス回しを楽しんでいて、自然にゴールが生まれるんだよね。楽しむって、なかなか意識的にはできることじゃない。だって楽しんでるときって、誰でも、無我の境地に浸ってるでしょ。そんなものは意識してできることではないんだ。だからこそ、ある時は簡単にできるのだけど、やろうとすればするほど、楽しむことからは遠ざかって、結果的にゴールからも遠ざかっていくのだ。そういうことを今日の試合から学んだ。

 

楽しんでこそ、最高の内容、結果がついてくるのだけれども、それは意識してできるものじゃない。大体の試合では勝利という結果に目が行って、純粋に楽しめてないことの方が多い。それはしょうがないこと。そんなときにでも結果を残すのが、本当に強いやつなんじゃないのかと思う。だけど、純粋に楽しんでるときの自分には決して届くことがないということも、また事実なのだ。

 

次戦の相手はガラタサライ(1位)。APOELニコシアは現在3位。次戦でリーグの半分が終了する。リーグ戦でガラタサライに勝利して、少しでも勝ち点を縮めておきたいところ。明日も勝つ。