ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

D2リーグ第9節

グラナダ 2-1 WIN

やっと霧の中を脱出した。今日は勝てたことが何よりも大きい。

 

大迫の1ゴール1アシスト。やはりエースが結果を出してチームが救われるのだ。30分台に大迫のアシストでマンドゥカがゴール。その後60分に同点ゴールを決められるもののそのすぐ後に大迫がゴール。大迫、マンドゥカの両エースがやってくれた試合だった。正直言って、この試合もあまり良い流れではなかったんだけど、とにかく勝利できたことが大きい。勝利がチームにとって最大の薬になるのは間違いない。それが次の試合にもつながることを期待する。

 

冷静に正確なパスを回すのはやはり大事だと思う。先に急いでも、点が入らなかったら意味がないわけで、ある程度の正確性は必要になってくる。攻撃に行くところと回すところをしっかり区別していければいいと思う。

 

次戦はD2カップ準々決勝2nd leg。相手はアーレンホフシュタット(10位)。1st legはホームで1-1で引き分けた。ということで相手のアウェイゴールが1となっている状況。ニコシアが明日の試合で1点取ればかなり楽になってくる。とにかく勝つしかないんだけどね。相手はリーグ戦で10位だけど、甘く見てはいけない相手。ちゃんとしたサッカーをしてきて、穴がない。でもここで負けるわけにはいかない。だってカップのタイトルが欲しいから。だからぶっ潰す。ニコシアは今日の試合結果で1位に帰り咲いた。とりあえず上位チームは混戦模様。一歩抜け出すには勝ち続けるしかない。やるしかない。

明日も勝つ。

広告を非表示にする