ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

D2リーグ第11節

対エルチェ 3-0 WIN

冷静に戦えた。大迫の2ゴール1アシスト。

 

今日は昨日と打って変わって冷静な試合運びが出来た。頭が冷静になると、パスコースが良く見えてくるから、ボランチからトップ下、あるいはFWへのパスが増えてくる。サイド攻撃の応酬よりもよりゴールに近くなると思われる。とりあえず大迫が11戦11ゴールという見事な結果を残したのは素晴らしい。10番にしてエースが今季その才能を爆発させた形となった。

 

前半戦が終了したここで、順位を振り返ってみようと思う。

 

1位 APOELニコシア 24

2位 FCコペンハーゲン 23

3位 SCブラガ 22

4位 テーゼルファーゲン 20

5位 エルチェ 18

6位 アーレンホフシュタット 15

7位 レギア ワルシャワ 15

8位 グラナダ 13

9位 レンゲルブリッツ 13

10位 アルムヒェンドルフ 11

11位 クリードバッハ 8

12位 ファインゼーベルク 3

・・・・・・・・・・・・

ということで、APOELニコシアは現在1位!!

ですが、5位との勝ち点差がわずか6という混戦状況であります。終盤での停滞がこの結果を招いたのですが、昨季と同様終盤に上位チームと当たるスケジュールになってるんで、ある意味当然の結果ではあるのですが。とにかく一戦一戦気を抜かずにかつ冷静にプレーするのみですね。

 

次戦の相手は、クリードバッハ(11位)。前回引き分けに終わっているんで、今度こそ勝利を手にしたい。

明日も勝つ。

広告を非表示にする