ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

D2リーグ第17節

レンゲルブリッツ 3-0 WIN

久々の大勝。新フォーメーションへの手ごたえもつかんだ。

 

前半のうちに2点取れたことが勝利をもたらした。前半でいかに点を取るか。これからもそれを強く意識して試合に臨もうと思う。

 

そして70分からは、従来の4-2-3-1から4-3-1-2のフォーメーションに変えた。2トップは大迫と柿谷。そして乾のパスを大迫が決めた。今までにないパターンでの決め方で、2トップの魅力を感じた。冷静に考えて、ウイイレでは1トップよりも2トップの方が点を取りやすいのではないかと考えた。今後2トップを基本のフォーメーションにするかもしれない。試合の状況を見て随時試してみたいと思う。

 

ここで順位表を確認しよう。

1位 APOELニコシア 37

2位 SCブラガ 37

3位 テーゼルファーゲン 32

4位 FCコペンハーゲン 32

5位 エルチェ 28

・・・・・・・・・・

徐々に、1位グループと3位グループの差が離れてきた。3位以下が下がっても、優勝争いには関係ないんだけど、2位以上が1部リーグへの昇格が決まるので、2位と3位は雲泥の差。3位以下のチームがどんどん負けてくれるに越したことはない。まあ、僕らは一試合一試合勝つしかないのだが。

 

次戦の相手は、FCコペンハーゲン(4位)。この間のD2カップ準決勝で対戦した相手。侮れない。でも勝てる相手だと思う。やるだけ。

明日も勝つ。

広告を非表示にする