ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

スペイン国王杯準々決勝1st leg 学び

対セビージャ 1-1 DRAW

今季初ドロー。学んだ。

 

2017年に入って最初の試合で連勝記録をストップさせた。若干やらかした感はある。ただその原因もなんとなく察しはついてる。

 

今日は最初から1トップに柿谷を使って、左サイドに大迫を起用した。そしてトップ下にはボナに代えてティエレマンスを使った。このやり方が一つの原因だと思う。別に選手の使い方が悪かったわけではない。ただ今日の試合において、結果よりも柿谷が何をするのか、ティエレマンスが何をするのかということを主に置いて試合をしたのがまずかったのだと思う。つまり故意に波乱を起こそうとしたことが、勝利につながらなかった最大の原因だろうと思う。だってチーム内の変革なんて二の次じゃないですか結局。そして予想してないからこそ、その余白にストーリーは出来ていくわけでしょう。そこですね。そこにつきる。とりあえず一旦チーム内の攻防は振り出しに戻す。これまで通りのメンバーを今後はレギュラーに使っていく。チームの勝利を最上位に考えてプレーする。ということですね。

 

次戦の相手は、レアルソシエダ(14位)。ホーム戦です。リーグ後半戦がスタートします。楽しみです。良い試合をしよう。

明日は勝つ。