ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

LIGA第6節 勝負事における優先順位

対テーゼルファーゲン 1-0 WIN

なんとか勝った。勝ってなんぼ。

 

今日の試合は、なかなかタフな試合だった。タフというか、調子がなかなか上がらないやりづらい試合だった。昨日引き分けても、自分の頭の中にはニコシアが美しいサッカーをする、というのがあって、その考えが見事に崩壊するような試合でもあった。

 

美しいサッカーを目指すのはとても大事なことだと思うけど、それよりもまずは、勝つこと。そして勝つには点を決めないといけない。2点差付けてから美しいサッカーとかは考えましょうよ。まずは点取らないと。どういうプレーがしたいかってことを考えるのではなく、常に点取るためのプレーをしないと。そして頭ではなく、心に主導権を握らせること。心に主導権を握らせたうえで、頭がちょくちょく口を挟むこと。その按配でプレーしましょうよ。点が入ったら自ずと良いプレーが出来てくるから。プレーの質が良くないときは、冷静に改善すべきところを直しながら、勝ちたいと思う心に身を委ねましょう。さすれば、必ず結果は付いてくる。

 

結局後半20分あたりに清水がペナルティーエリア内でボールを奪って、泥臭くゴールを決めた。その1点のみ。でもその1点で勝敗は決まる。まずは勝利すること。それこそが勝負事において一番大事なこと。美しいサッカーとか自分たちがやりたいサッカーとかは、それから考えろ。そしてそのためには試合の早い段階で勝敗を決しないとね。

 

はい、次戦はついに、UEFA Champions Leagueの開幕です。めちゃめちゃ楽しみです。ここで組み合わせを発表します。

 

グループA

レアルマドリー

マンチェスターユナイテッド

セルティックFC

インテル

 

グループB

シャフタール ドネツク

バルセロナ

バッソス フェレイラ

ASモナコFC

 

グループC

ゼニト サンクトペテルブルク

マッカビ テルアビブ

PAOK

AZ

 

グループD

チェルシー

ローマ

マルセイユ

SCヘーレンフェーン

 

グループE

バイエルン ミュンヘン

FCポルト

スパルタ プラハ

LOSCリール

 

グループF

シャルケ04

マンチェスターシティ

リヨン

ナポリ

 

グループG

SLベンフィカ

アーセナル

アヤックス

マザーウェル

 

グループH

APOELニコシア

ユベントス

RSCアンデルレヒト

PSVアイントホーフェン

 

このようなドローになりました。我らがAPOELニコシアはグループH、ユベントスRSCアンデルレヒトPSVアイントホーフェンと戦うことになりました。CLはホーム&アウェイでやるので、グループリーグは全部で6試合あります。そして各グループの上位2チームが決勝トーナメントに進みます。まあうちのグループは、可もなく不可もなくといった感じでしょうか。間違いなくライバルはユベントスです。ただ他のチームも侮れないと思います。どういうことになるのか、楽しみでしょうがありません。ユベントスはイタリアの強豪、RSCアンデルレヒトベルギーの最強クラブ、PSVアイントホーフェンはオランダの古豪ですね。どこも強いと思います。でも僕は、ニコシアの方が強いと思っています。

 

そして、次戦、CL初戦、アウェイでRSCアンデルレヒトと対戦します。ニコシアにとってCL初戦ということでとても大切な試合なのですが、ここである事実が発覚。相手のエース、ティエレマンスがうちのティエレマンスと同一人物であることが分かりました。同じピッチに同じ人間が顔を合わせることになるのか、どうなるのでしょう。ニコシアが3シーズンほど前に獲得したティエレマンスは、実はベルギーの若き逸材だったのですね。それを知りました。ただ相手のエースがティエレマンスだろうが関係ない。ニコシアのティエレマンスはRSCの彼とは違うんで。とにかく勝利します。それだけ。良い試合をしよう。

明日も勝つ。