読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合やり続けて、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねます。

LIGA第15節 波が来てる

マスターリーグ-APOELニコシア編- マスターリーグ-APOELニコシア編-シーズン5

バレンシア 5-1 WIN
振り返れば圧勝。攻撃陣の活躍が目覚ましい。

今日は前半でエルシャーラウィが得意の左サイドからの切り返しでゴール右下に決めて1-0で折り返した。それはそうと、今日は大迫とボナのポジションを替えて、ボナがCF、大迫が右トップ下に入った。そしたらまた面白いことが起こった。

以前から、ボナの攻撃力があまり活かされていないことを感じていた。簡単に言えばシュートシーンが減っていた。でも彼は得点力のある選手だということも分かっていたから、CFで使ってみても良いかもしれないと思った。そしたら采配が的中。今日彼は二点をもぎ取った。彼がCFに入ったことで3トップが完成された気がする。もう世界最強なんじゃないかって気がした。攻撃に厚みが増した。大迫も右トップ下で全然出来るんだよね。彼はアシストも得意とする選手だから、それが生かされて今日も清水のゴールをアシストした。

どんどんニコシアは進化している。波に乗ったときのニコシアは誰も止められない。控え選手とかも、もう関係ない。みんながすごいプレーをする。あとはこれをいつでも出来るかどうか。今日もエンジンがかかったのは相手に1点取られて2-1にされてからだった。まずは2点差を付ける、次により高いレベルの内容に仕上げる。これをいつの試合もやっていきたい。

次戦はUEFA Champions League第4節。相手はユベントス。アウェイでの試合。前回は5-1で勝った。まあその試合のことは忘れて、まっさらな気持ちで臨みたい。強いチームとやると、自分達のプレーも引き上げられる。だからそこで自分達がどんなプレーが出来るかが非常に楽しみだ。良い試合をしよう。
明日も勝つ。