ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

LIGA第20節 粘る

対エスパニョール 2-0 WIN
なんとか2点差で勝った。最近は2点差勝利が最低ノルマになってきている。

なかなか難しいですね。簡単な試合はないです。どんな相手とやっても、簡単には勝たせてくれない。今日も前半は0-0のままだった。シュートも2本しか打てなかったし。シュート2本じゃ点入れるのは難しいよ。まずは打たなきゃ。打たなきゃゴール入らないから。

慎重さと強引さ、どちらも必要。強引なゴールも慎重なゴールもある。どちらの方がということでもない。ただ、行き過ぎは良くない。どちらかに自分が偏っていたら、それを修正する必要はある。それを感じた。

前半は慎重になってた。だから後半は強引に行ってやろうと思った。そしたら47分にエルシャーラウィが強引なドリブルからの強引なシュートを決めた。どれだけ簡単なシュートでも外すこともあれば、距離の遠いシュートを決めることもある。その差は何なのだろうか。やはり気持ちの問題なんじゃないか。点取りたい欲がどれだけ強いか。その気持ちがボールをゴールに飛ばすんじゃないか。そんな気がしてる。

後半終了間際にギグスが追加点を取った。一点目のエルシャーラウィとは逆パターンで、右サイドをえぐって決めた。彼の左足も脅威になりつつある。今日のゴールもGKがハンブルしたし。とにかく2点取れたのは良かった。常に全力を出すこと。勝つために。それが次につながっていく。

次戦は、スペイン国王杯準々決勝2nd leg。相手はセビージャ(7位)。ホームです。1st legは2-0で勝ちました。明日は控え中心で行こうかな。もちろん勝ちに行きます。やるからには勝つことしか考えません。良い試合をしよう。
明日も勝つ。