ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

LIGA第21節 一瞬の出来事

アルメリア 2-0 WIN
前半の10分間での2得点。それだけで結果は決まってしまう。

今日はあまり良くありませんでしたね。全体の内容を見ると。アルメリアが強かったね思った以上に。このチームが今季上位にいるのが分かるわ。強かったもん。前半30分までは全く自分達のプレーをさせてくれなかった。ちょっとやりながらヤバイなって思ったもん。

それでも今のニコシアは点を決めるのです。エルシャーラウィ。左SBのコラナツのスローインを受けたエルシャーラウィは、そのままペナルティーエリア内にドリブルして、DFを振り切ったところでシュート。このゴールは簡単でした。

2点目は清水。右トップ下のボナベントゥーラからのパスを反転してドリブル突破。この反転で背後からのDFのスライディングをかわし、勝負あり。清水を止めるものはGKしかいなくなった状態でのシュート。振り抜いた右足はキーパーの右上にボールを運んだ。

この二人は超人ですね。クレスポの言う超人界の人たちです。止められません普通は。今日はこの二人の一瞬のゴールで勝負を決した。他の時間帯はあんまり良くなかったけど、結局ゴール入れば良いんですよ。そういうことなんだサッカーは。

そして、話は変わりますが、現在2019年1月の4週目なのですよ。冬の移籍市場が動いているのです。そこで我らニコシアに新たな選手がやってきました。レンタル移籍で。すなわち半年だけなんだけど。CBのシュミットくんです。22才のドイツ人選手です。ここからの後半戦に、大事な守備的要員として活躍してくれることを願う。ちなみにレンタル移籍でかけたお金は9億円でした。そして現在の資産は18億円。うん。レンタル移籍が限度なのです。

そして次戦、LIGA第22節。相手はFCポルト(4位)。これは強豪。強いっすよ。楽しみです。ホーム戦ですね。良い試合をしよう。
明日も勝つ。