読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合やり続けて、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねます。

LIGA第35節 楽しむこと

対レアルソシエダ 4-0 WIN
やりました。昨日の二の舞は避けられた。

APOEL FCです。なんか一流クラブの仲間入りをした気分。今日は、昨日の反省を踏まえて、頭を白紙にして試合に臨んだ。一回、今までの栄光を捨てて、ただサッカーをすることだけを考えてプレーした。結果、得点を取ることは出来た。

レアルソシエダは、昨日のバレンシア同様、守備を固めてくるチームでした。そんなチームに大勝できた理由には、早い段階で先制点を取ることが出来たことがある。左CKで、いつものように大迫がエルシャーラウィにショートでパスして、シャーラウィはエリア内に切り込んで、アーク付近でシュート。キーパーの左手を掠めるゴールを決めた。

今日はとにかく打っていた。引いた相手に対しては、ちょっと距離が遠くてもバンバン打っていくのが有効だと思われる。そして、相手DFがミドルシュートを警戒してきたところで、前線の3人にスルーパスを出したりなんかして決定機を作る。そんなことが、気持ちの余裕が出たら出来るんですよね。

シャーラウィ2ゴール、ボナ1ゴール、大迫1ゴール1アシスト、高徳3アシスト。いいねえ。盛り上がってるぜ。残りリーグ戦3試合を、必死こいて戦っていきたい。

次戦の相手は、マラガ(18位)。降格争いしてるチームなんで、気を引き締めないとね。チームで勝利する。ホームだ。良い試合をしよう。
明日も勝つ。