読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合やり続けて、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねます。

D2リーグ第17節 楽しいゆえに、大崩れ。

対バイヤーレヴァークーゼン 2-5 LOSE
大敗ですね。前半に4点取られましたから、なかなかキツいね。

負け惜しみじゃないけど、マザーウェルの攻撃力は上がっている。よりスピーディーにゴール前まで行けるようになっている。で、点も入るんだけどね。今日は守備が崩れたね。

明らかなDFのミスで2点取られた。あまりああいう基本的なミスはやってなかったから、ちょっとびっくりだね。原因は、途中でやけになったことですかね。やけになって攻撃力が増すことはある。でも守備でそれをやっても逆効果。守備は攻撃よりも冷静さが求められる。なにせ冷静さを欠いた瞬間に点を決められることもあるのだから。その点で、やはり気が抜けてましたね。前半2分に先制点を取られたのも痛かった。まあそれでどう挽回できるかが大事なんですけど。

大敗の試合をいちいち振り返る気力もないわ。この4試合で一気に2位のベンフィカとの勝ち点差が10になった。つまり今季のプレミア昇格はほぼ絶望的。その状況で何ができるのか。結局いつも通り、目の前の試合に勝つことだけ。投げるな。常にチームを上げていくことを考えよう。

次戦の相手は、テーゼルファーゲン(8位)。アウェイ。良い試合をしよう。
明日は勝つ。