読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合やり続けて、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねます。

D2リーグ第16節 エイジ撃破

レンゲルブリッツ 4-0 WIN
エイジカワシマごっつぁんです。久々大勝やったぜ。

今日はアウェイで爆発した。グリフィス、ドランス、エロン、マクファデンが1点ずつ取って、エインズワースが2点、フランシスアンゴルとラズリーが1点ずつアシストした。記録的な大雨が降った。

やっぱり早い時間での先制点が効いた。6分のグリフィスの先制弾は効いた。いかに早く相手よりも点を取るか。それが、勝利の分かれ目である。リードした状態でプレーすることが、自分たちに余裕を与える。余裕を持つことで選択肢が増えていく。それはゴールの確率を上げる。早い時間帯で先制点を取るには、最初から全力でプレーするしかない。最初からフルエンジンで臨む。それが出来るかどうかで決まる。

今日はそれぞれのゴールの詳細は説明しない。ゴール数が多くて面倒くさい。大勝したときにしかこんな言い訳も出来ないから、許してちょ。

次戦はD2カップ準決勝2nd leg、相手はバイヤーレヴァークーゼン(3位)。アウェイです。1st legは1-1で引き分けた。明日は絶対に勝つ。アウェイゴールにもつながるから、とにかく点を取る。そのために先制点を取る。やる。良い試合をしよう。
明日も勝つ。