読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合やり続けて、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねます。

プレミア第6節 下からも捲し立てる攻撃

フルハム 3-1 WIN

二連勝。本拠で初の勝利!

 

二試合連続3-1での勝利。3点取れているのが好調の証拠だ。今日もフォレスト、スノッドグラス、ドランスがそれぞれ1点ずつ取って、CFグリフィスが2アシストを記録した。我らがF(フォレスト)G(グリフィス)S(スノッドグラス)もプレミアの地で徐々に本領を発揮し始めている。

前半7分に先制した。グリフィスがエリア内でドリブルし、相手GKに取られる寸前でゴール前にスルーパス。それをドランスが落ち着いてシュートを決めて先制。チームの攻守レベルを「攻撃型」に変更したことで、早い段階での先制点の可能性が高まってきた。そしてなおかつ、守備面でも良い効果が出ている。「攻撃型」にしたことで、前線の選手のプレッシングが速くなった。それによってより高い位置でボールを獲れるようになってきている。いまのところ攻守レベルの変更が良い方向に向かっている。

20分にはショートコーナーからフォレストが得意の左サイドからのシュートを決めて2-0。二点の差を付けて後半に入るが、60分にCKで得点を許す。昨日も2-0の状態から1点返された。ちょっと嫌ですよね、この傾向は。まあ今日もそのあとスノッドグラスの18mFKで3点目を追加したので二点差を付けての勝利にはなったけど、本当は完封したい。それでこそだな、マザーウェル。まだまだ調子に乗るんじゃないぞ。たったの二連勝だからな。これでプレミアでもやれるとかほざくなよ。まだまだ猛者たちが襲い掛かってくるからな。十分注意しろ。

次戦の相手はアーセナル(17位)。まさかのアーセナル17位。マザーウェルは現在11位。エジルがおるで。あいつにやらせたらあかんな。やりましょう。良い試合をしよう。

明日も勝つ。