ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

プレミア第26節 何かがおかしい

アーセナル 3-4 LOSE

三連敗。何か、微妙に狂ってる。

 

三連敗はマスターリーグ史上初だと思う。点は取れるのに勝てない。今日は前半で3-3になった。荒れた展開になった。マザーウェルは三回同点にした。でも4度目はなかった。攻撃陣がいくら頑張ってもね、4点取られたらね。何か根本的な問題があるのだろうか。昨日も書いた通り、球際は弱い。エリア付近でボールを支配されているシーンが多々あった。特に今日はサイドから中にパスまたはクロスを入れられて失点するケースが複数回あったから、これを試合中に修正できなかったのが残念なところ。結局サイドの選手に簡単に中入れさせたのがダメだったね。そこの守備が甘い。しっかりと読んで、行くところは行く。それが必要だった。

まあ過去を気にしていてもしょうがないので結果自体は忘れよう。修正点だけ覚えておこう。なんやかんや言っても、修正点直すことよりも、勝ちたい気持ちを90分間持っていられるかどうかの方が大事なのではないだろうか。ああ精神論。まあ大事なんだけどね、どっちも。気持ちはしっかり持ってないとね。そこがなくなったら修正点も見えなくなるよ。直感が鈍っている感じがしている。考えすぎるのも良くないのだ。そこのバランスを保ちたい。

次戦の相手は、ガラタサライ(13位)。マザーウェルは現在10位。絶対勝つ。勝ちたい。良い試合をしよう。

明日は勝つ。