ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

プレミア第19節 勝負強さが増してきた

カーディフシティ 2-1 WIN

リーグ前半の最終節を白星で飾った。

 

前半4分に先制されて、かなりからい試合になったけど、勝ちましたね。最後まで気持ちを強く持って!なんて言い聞かせなくてもそんなことは当たり前だということが心も頭もより強く分かるようになった。気持ちは当然維持していくうえで、冷静に勝つためにすべきことを現状を直視することによって見出して、それをプレーで表現する技術が高まってきていると感じる。後半に入って、50分と81分にスノッドグラスの2得点で勝利をモノにした。スノッドグラスは当然ながら賞賛に値する。素晴らしかった。特に決勝点は普段とは逆の左サイドから利き足とは逆の右足で決めてくれた。その前のクレイグムーアのスルーパスも良かったけど、あそこで冷静に相手GKを引きつけて、くるっと切り替えしてすぐ右足でシュートした判断は良かった。2017年の締めくくり、それもホームで、劇的な逆転勝利を収められたのは気分が良い。

はい、ここで、現時点での順位表を振り返りましょう。

1位 チェルシー 51

2位 バイエルンミュンヘン 45

3位 マザーウェル 36

4位 マンチェスターシティ 35

5位 マンチェスターユナイテッド 31

6位 SLベンフィカ 30

7位 ニューカッスル 29

8位 バイヤーレヴァークーゼン 29

9位 スウォンジーシティ 26

10位 アーセナル 26

11位 エヴァートン 26

12位 トッテナムホットスパー 25

13位 リヴァプール 24

14位 ウェストハムユナイテッド 22

15位 サウザンプトン 21

16位 ガラタサライ 21

17位 フルハム 20

18位 カーディフシティ 13

19位 ウェストブロムウィッチ 13

20位 アストンヴィラ 12

 

ということで我らマザーウェルは現在3位に付けています。目標としている来季のCL出場権獲得の4位以内にむけて、まずまずの位置に付けているでしょう。まあ満足はしていませんが。ただ、いまのマザーウェルはプレミアでやれる。それだけは自信を持って言える。優勝を本気で狙っています。というか全勝を目指しています、本気で。まあいいや。とにかく僕らは上に行くだけ。周りは気にせず、勝つために出来ることを全てやる。

次戦、2018年一発目の試合は、なんとFAカップ準々決勝。相手はバイエルンミュンヘン(2位)。まあ強敵、そして本拠地が同じバイエルンと、カップ戦準々決勝で当たります。FAカップは一発勝負ですからね。勝負のし甲斐がありますね。楽しみです、素直に。良い試合をしよう。

明日も勝つ。