ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

プレミア第26節 ドバッた

サウザンプトン 7-1 WIN

アウェイで大勝。公式戦4連敗から脱出した。

 

プロセスに焦点を当ててプレーしました。つまりプレーそのものをプレーしました。そうしたらこういう結果になりました。たまたまこういうことになったのかもしれないけど、たまたまにしては爆発しすぎだなという感じでもある。とりあえず、頭で真面目に考えて正解を得られる、という考えの信憑性はますます薄れていった。躍る心があって、創造性が生まれる。創造性があって、ゴールへの道が開かれる。そういうことなのかな。心が踊ろうが踊るまいがさして大きく結果が変わらないのであれば、心が躍った方が良いよね。ということで久しぶりに楽しい試合をした。

スノッドグラスがハットトリック。フォレストも点を決めたし、攻撃陣がまた復調し始めた。次の試合だよ。次の試合、大事だから。

次戦はヨーロッパマスターズカップ1回戦2nd leg。相手はRSCアンデルレヒト。1st legではホームで1-2と敗れています。次戦の2nd leg、アウェイで2点以上は取らないといけません。でもあえて、それは忘れて戦います。いや戦いもしません、楽しみます。良い試合をしよう。

明日も勝つ。