読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合やり続けて、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねます。

プレミア第28節 ただひたすら

ガラタサライ 4-0 WIN

後半に一気に動いた。久々の本拠地での勝利に安堵。

 

とにかく、ホーム戦で勝てたことが良かった。なかなか本拠地で勝てない試合が続いていたからね。まあ、こういうのは繰り返していくのだろう。問題はそのサイクルをいかに速く回せるかだ。

72分のキャプテンマルグリューのリーグ戦初ゴールを皮切りに、怒涛のゴールラッシュ。サムギャラハー、フォレスト、レイチが得点を決めた。前半からこちらが主導権を握っていただけに、後半も中盤に入ってからのゴールラッシュは待ってましたといった感じでした。左WGで先発したフォレストを信じて使い続けたのも勝因かもしれない。彼はゴールに飢えているから。やっぱり自分がこのマザーウェルでエースナンバー10を付けていることが、彼のゴールへの貪欲さを膨らませているのでしょう。サムギャラハーというポジションの被った良い選手からの刺激もたくさん受けているでしょう。彼らの間でお互いを高めあうプレーが続くことが、マザーウェルにとって非常に大事なことですね。遊び心をもったプレーをやりたいね。それが結果につながればなおさらだ。

次戦の相手は、ニューカッスル(12位)。マザーウェルは5位。アウェイです。動いて、考える。これを意識してプレーする。良い試合をしよう。

明日も勝つ。