ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

プレミア第37節 夢潰える

マンチェスターシティ 1-2 LOSE

アリアンツアレナで負けました。これが今の実力ですね。

 

まあ、マンCの方が強かったですよ。一枚上手でした。前半に右サイドを崩されて先制点を取られたときは、これが正念場ということかと思った。その後、前半終了間際にドランスの技ありミドルシュートで同点に追いついた。ここで首の皮一枚つながった。まだ終わっちゃいないと信じられた。後半落ち着いて攻撃すれば必ず勝機はあると。

でも結果、負けました。75分にCKで決められた。自分にはCKのときに一つのジンクスがあって、それは相手CKのときは、その前に選手交代をしないということ。でも今日、そのジンクスを破った。そしたら決められた。結局、ジンクスの芯を太くしてしまった。別にジンクスを破ろうとしたために選手交代をしたわけではない。ただ、残り15分の時点で、残りのカードを切るべきだと思ったから。でもジンクスが生き残った。やはり相手CKの前に選手交代をするのはやめとこう。自分たちが混乱するからな。

うん、不完全燃焼。でも、まだまだやれた、とも素直に言い切れない。それが、実力というもの。今あるものしか試合で出ないから。もっとやれたとか、そんなこと言えるはずがない。だからこそ、この一瞬にすべてをかけることをしよう。

リーグ順位を振り返る。

1位 バイエルンミュンヘン 89

2位 チェルシー 88

3位 マンチェスターユナイテッド 74

4位 バイヤーレヴァークーゼン 64

5位 SLベンフィカ 63

6位 アーセナル 60

7位 マザーウェル 59

8位 マンチェスターシティ 59

9位 トッテナムホットスパー 58

10位 エヴァートン 53

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

というわけで、マザーウェル、来季のCL出場を逃しました。非常に残念です。プレミア2シーズン目でも4位以内に入れないのか。悔しいですね。ただ、まだリーグ戦終わってないですから。最後きっちり勝って、来季のヨーロッパマスターズカップの出場を決めたい。なにせマスターズカップも今季は初戦敗退ですからね。まずそこからだよってことで。

次戦の相手は、カーディフシティ(19位)。相手は既に降格を決めているチーム。だからこそ侮れないです。怖いものなしで戦ってくるからね。そしてアウェイです。勝利にこだわろう。良い試合をしよう。

明日は勝つ。