読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合やり続けて、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねます。

プレミア第8節 何度でもやり直す

スウォンジーシティ 3-1 WIN

ホーム勝利。変化が良い結果をもたらした。

 

今日は前半の早い段階で先制した。CFグリフィスがやってくれた。右サイドからゴールにまっしぐらにドリブルしてズドンと左上にシュートを突き刺した。その一点を守りきり前半を折り返す。

しかし後半開始直後、失点を許す。正直前半の先制点が入ってからも流れは向こうにあった。何度も危ないシーンがあった。我ながらよく失点しないものだなと思っていた。でもその不安が現実のものとなった。振出し。でも何度でも変えることが出来る。選手を替えて、マーク設定を変えて、自分のマインドを切り替えることを繰り返した。これが功を奏したのか、そのご立て続けに2点取って試合は終わった。頭を切り替えるには、まず自分から離れること。そして環境を変えること。それが一歩前に進むための有効な手段だと感じる。ウイイレを通じて、自分の考え方の変化を見るのが面白い。この変化が次にどんな新しい変化を生み出すのか。楽しみだ。

次戦の相手は、リヴァプール(19位)。マザーウェルは現在5位。リヴァプール調子悪いみたいね。でも侮れないから。相手はリヴァプールだから。ホームで戦います。冷静さを失わずに勝利をモノにしたい。良い試合をしよう。

明日も勝つ。