読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合やり続けて、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねます。

プレミア第18節 単に集中すること

SLベンフィカ 2-2 DRAW

アウェイでドロー。内容は向こうが優勢だった。

 

89分に左WGで後半から入ったサムギャラハーが点を決めてなんとか引き分けに持ち込んだ。いまの自分は、目の前の物事に集中すること、それだけのことが出来ないでいる。目の前で試合が進んでいるのに、操作している自分は別のことを考えている。これでは勝てないですよね。万一勝てても、それはグッドラッキーですね。でも、アホだと思う正直。生きているって、今この瞬間でしかないのに、全く分からない想像上の未来について憂えて今に集中できないのは。今に集中できないということは、ちゃんと生きていないということだ。というか、生きることから逃げようとしているということだ。逃げたところで解決しないなら、ちゃんと生きた方が良いだろうよ。やるんだったらやれ、やらないんだったらやるな。そこはちゃんとした方が良いんじゃないかな。とか思ったりなんかして。いずれにしても、ウイイレは今の自分を反映している。

次戦の相手は、ウェストハムユナイテッド(14位)。マザーウェルは現在9位。次戦は前半戦最終節です。折り返し地点で、なんとか良い結果を残したいね。とりあえず、試合中は全力で生きたい。良い試合をしよう。

明日は勝つ。