読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合やり続けて、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねます。

FAカップ準々決勝 逆境越えた

マスターリーグ -マザーウェル編- マザーウェルの闘い -シーズン7-

バイエルンミュンヘン 3-1 WIN

10人でよくやった。準決勝進出。

 

勝った。先制点は10番フォレスト。左サイドからの切り込み。ところが前半終了間際にCBハンリーがまさかのPK献上&レッドカード一発退場。これで1-1とされて後半に進んだ。バイエルン相手に一人少ない状況で後半45分を戦う。これを逆境と言わずしてなんというか。まあ実際には「逆境」なんて言葉も出て来ず、とにかくやれることやるしかないという覚悟で臨んだ。

そして70分にクレイグムーアが決め、後半ロスタイムにフォレストがダメ押し弾を決めて勝負アリ。とにかくこの試合に勝てて良かった。言い訳なぞ考えない。まずはやってみる。それしかないのだ。

準決勝の組み合わせは、アーセナル-マンチェスターユナイテッドマザーウェル-SLベンフィカとなった。ベンフィカさん、攻撃力抜群ですからね。楽しみ。

次戦の相手は、クリードバッハ(12位)。マザーウェルは現在1位。ホームで戦います。やれることやる。以上。

明日も勝つ。