読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合やり続けて、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねます。

プレミア第34節 初の制覇

サウザンプトン 8-0 WIN

マザーウェル、悲願のプレミア優勝!みんなこの時を待っていた。

 

今日の試合は、マザーウェルの優勝がかかった試合だった。とにかく、これまで長かった。7シーズン戦って、ようやくプレミアのタイトルを手にすることが出来た。

実のところ、マザーウェルは7シーズンのうち、タイトルを一度も取ったことがなかった。2部リーグ時代から、本当にタイトルとは無縁だった。そんな彼らも、ついに世界最高峰のリーグで、栄冠を勝ち取ることが出来た。そのことがまず、たまらなく嬉しい。

自分がマザーウェルでマスターリーグを始めて、1年が経った。この1年、色んなことがあった。その流れとともに、マザーウェルの物語も続いていた。本当にダメなときもあった。長いトンネルから抜け出せない時期があった。それでも、抜ける時は来るのだ。トンネルでの暗闇を知らないと、明るい光に包まれる喜びが分からない。どちらも必要なことなのだ。

とにかくは、マザーウェル優勝おめでとう。まだ、リーグ戦は4試合残っている。一試合一試合戦っていく。そして、何と言ってもCL決勝を控えている。やるだけ。

次戦の相手は、エヴァートン(8位)。ホーム戦。攻撃力が強い。要注意。良い試合がしたい。

明日も勝つ。