ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第3節 手強い

対スイス 0-1 LOSE

明らかな壁がある。でもそれは崩れる壁だ。

 

ホームで迎えた第3戦。スイスは強かった。さすがだな、これが欧州のレベルなんだなというのを知った。

日本が弱いわけではない。彼らには可能性を感じる。ただ最後の決定力が足りない。そこは試合を通じて何度もシュートを打っていって、得点パターンを作り出すしかないかな。こちらも手探りの状態だ。

でも、楽しいです。ワクワクしながらプレー出来ています。明らかに相手の方が強い状況で、どれだけやれるか。どこに勝機を見出すのか。追い込まれているからこそ、研ぎ澄まされる。そんな状態は精神がキリッとするのだ。それは瑞々しい体験。これは生きている実感を伴う。やったれやったれその調子。日本の戦いはまだ始まったばかりだ。

次戦の相手は、イングランド(19位)。日本は現在11位。アウェイに乗り込んでの試合。イングランドが19位ってどういうことやねん。このインターナショナルリーグのレベルの高さが感じられる。とにかく「いま、ここ」に生きよう。それだけだ。

明日は勝つ。