読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合やり続けて、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねます。

Iリーグ第29節 勝利が最低目標

コートジボワール 1-0 WIN

突き抜けられない状態でしのいだ。価値ある一勝。

 

今日は昨日と違って、後半からフレッシュな風を送ることが出来なかった。ハーフタイムで選手を交代させようか悩んだが、控えに使いたい選手がいなかったので、そのまま後半を迎えた。

これが良くなかったみたいで、後半開始直後から危ういシーンを作られ、すぐさま選手交代に踏み切った。この辺りで失点せずに済んだのが今日の勝因だろう。

試合には流れが存在する。常に流れは動いている。肝心なのは、流れがこちらにあるときにいかに結果を出し、流れが向こうにあるときにいかに耐えるかということなのだ。試合というのは、簡潔に言えばそういうことになる。今日は、流れが向こうにあるときにGK川島がギリギリで食い止めたことが大きかった。もちろん流れが来ているときにキッチリ決めた大迫は素晴らしいのだが。まあどんな状況であれ、「潔さ」が必要である。スパッといけるか。それにかかっている。

次戦の相手は、オランダ(8位)。日本は現在4位。ホーム。白で行こう。

明日も勝つ。