ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第3節 引きずらない

イングランド 3-2 WIN

逆転勝利。自分の中に確かに存在する「流れ」には抗わないこと。

 

昨日の敗戦から一夜明け、今日は良い試合が出来た。一つ大きな点として、「流れ」に逆らわないことがあった。

CFとして出場した原口が前半の半ばにイエローをもらった。FWがイエローをもらうことはあまりないので、そのまま彼を使い続けても2枚目をもらって退場する危険性はほとんど無いと考えてよかった。でも、交代させた。

そこなんですね。理論的には、まだ体力が有り余っている彼を使い続けた方が効率的だと思う。でも、一枚イエローを貰っているという事実が、彼らを操作する自分の精神を揺るがすのだ。濁らせるのだ。余計なものがこびりついたままプレーしなくてはならない。それが、目に見えない足かせとなって重くのしかかるのだ。

この場面で、理論的には変える必要がない、という考えを反復して、自分を説得させるように試みるのは無駄なことだと考える。これこそが、自分の中の「流れ」に抗うことなのだ。しかし、たった15分のプレー時間で、その考えを腑に落ちるように頑張るのは、頑張る方向を間違えているように思う。大事なのは自分たちが良いプレーをすることであって、効率的に見えるやり方を採択することではない。こういう、一つ一つの判断が、その試合を大きく左右する。とにかく迷ったら、流れに乗ってみることだ。

次戦の相手は、メキシコ(14位)。日本は現在8位。アウェイ。その場で戦う。

明日も勝つ。