ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ最終節 なんかもうやめたほうがいいのかな

ポルトガル 0-1 LOSE

というぐらいに何も出来ない。波に溺れました。

 

どうにもこうにも出来ない。全然楽しくない。一日一試合というピリピリ感もない。プレーすればするほどに自信が無くなってくる。

ああでも、こういうことってあったなあと思い出す。やればやるほど落ち込んでいくってありますよね。だって出来ない自分をまざまざと見せ続けられるのですから。そういうときは足掻いたところでしょうがなくて、その流れに素直に乗るしかないんじゃないかなと思う。これもまた必要な出来事なわけで。

この、PSPの「一日一試合」のイベント感が自分の中で無くなってきている。それはスマホ版のウイイレをやったことで一試合あたりの濃さが薄くなったってのもあるかもしれないし、ウイイレ以外のところで面白いことがあるってのもあるかもしれないし、逆にそれ以外のことでも中途半端な濃さでしかやっていないというのもあるかもしれない。ないかもしれない。知らん。答えは闇の中なわけで、どれか一つが正しいんだっていうことではない。ただ分かっているのは、いま僕は良い感じで「ウイイレ一日一試合」をやっているわけではないということ。なんか感覚的なところでそれを思う。この間の5連勝の反動が来ているのかもしれない。そうでないかもしれない。

とりあえずはリーグ戦が終わったのだ。しかし、僕も忘れていたのだが、日本はカップ戦の決勝まで進んでいたのだ。次戦、ISSカップ決勝。相手はスペイン。気持ち切り替えて、試合に臨もう。やれることをやっていこう。

明日は勝つ。