ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第7節 レインボーボールの時代

対イラン 3-1 WIN

チームの実力もこちらが上だった。やっぱりアジア最終予選感があった。

 

イランとはインターナショナルリーグでは初対戦だったので割と楽しみにしていた。対戦してみて、思ったほど強くはなくて、韓国の方が断然粘っこかったな感じた。ただ、この強豪ひしめくIリーグにおいて、余裕をもった試合運びが出来るのは本当に稀なことで、今日の試合は久しぶりにゆっくり楽しめた。と言ってもこれは大袈裟だ。実際には誤差程度の違いしかない。でもその誤差の出る頻度が極めて少ないと、その誤差を単なる誤差と感じられなくなるのですね。

タイトルの「レインボーボール」とは、自分が勝手に作った言葉で、ゴールシーンのリプレイ中に、ボールの軌道が分かるように、ボールの後ろに続いて映し出されたレインボーの道、正式名称「ボールエフェクト」のことである。この設定は無しにも出来るのであるが、自分はずっとこの効果を使っている。いつもその虹の軌道を当たり前のように見ていたのだが、ふと考えてみると、これって今の日本代表の試合でのゴールリプレイで使われていないなと思った。しかも、もう何年も使われていないと。

そもそもウイイレでこのオプションが増えたのは、たしかテレビ朝日の日本代表中継で、「ボールエフェクト」を導入したことが要因だったように思う。ところがいつの間にかそれは中継のハイライトシーンで使われなくなり、それに影響されたウイイレにはずっと残り続けたのだった。

自分が当たり前のように何とも思っていないところに、ちょっとした歴史とか、意味みたいなものはいっぱいありますよね。そういう、隠れた何かを探すのって、生きる上で微量だけど確実にコクを与えるようなスパイスになると思う。そういうのって、良いよねって話です。ちゃんちゃん。

次戦の相手は、イングランド(6位)。日本は現在8位。この間カップ戦で激闘を演じたイングランド。相手は雪辱を誓っていると思うので、それを上回って相手の自信を根本から断ち切るようなサッカーをしたい。なんて、そんな力は入れずに、出来ることをやり切ろうと思う。

明日も勝つ。

 

-番外編-
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrop) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud