ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第15節 時間の変化に囚われない

クロアチア 3-2 WIN

後半ロスタイムに決勝点を決めた。刻々と経つ時間は気にしないことが大事であった。

 

今日は2回リードを奪ったものの、2回追いつかれ、最後の最後で突き放すという展開だった。88分の時点で明確に自分たちのやるべきことを意識していたのが印象的だった。

どんな状況であれ、自分たちのやるべきことは何も変わらない。ただボールを敵陣まで運んで相手のゴールにボールを入れること。そのために瞬間瞬間に現れる障壁を乗り越えていくこと。それだけであり、そこに残り時間がどのくらい残っているかなどはあまり関係がない。どんな状況であれ、出来ることをやっていくしかない。ちょっとでも高望みすると、基礎から崩れていく。あくまで一つ一つのプレーを丁寧にこなすことが大事であると思う。

丁寧に物事にぶつかることで、地力が付いていく。これはおそらく間違いのないこと。丁寧に払い落とした塵は必ずや山となる。そういうことがこのブログに現れたらいいなあと思っている。

次戦の相手は、スペイン(3位)。日本は現在5位。アウェイ。ただただそこにいよう。そして喜びたい。

明日も勝つ。

 

-番外編-
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrop) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud