ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第24節 タフな試合を制した

ウルグアイ 2-1 WIN

両者の攻撃が火花を散らした。まだまだやる。

 

相手の攻撃陣には、スアレスカバーニと世界トップクラスのフォワードがいた。そしてコンディションも良さそうだった。昨日のブラジルよりもよっぽど速くて厚みのある攻撃を仕掛けてきた。9分に先制点を決められた。

今日、日本がツイていたのは、こちらの攻撃陣のコンディションも良かったということ。そして相手の守備陣は攻撃陣と比べると見劣りした。まあ上手くハマって、逆転勝利に繋がった。

ここ最近、日本は勝ち続けている。でも、過信してはならない。過去に自信を見出した瞬間に、その場で発揮し得る力は減っていく。今までがどうだったかとかは、今どういうプレーをするかとは関係がないこと。今出来るプレーと、今まで出来ていたプレーは関係ありますよ。でも、今までのプレーと今やるプレーってのは関係ない。同じことは二度と繰り返されないし、全てが異なる。ただ一つ、自分たちがやるべきことは、そこに埋没すること。埋没して、突き抜けていくこと。それが全てなんです結局。どこまで行っても、点を細い針で刺して刺して、進んで行くしかない。終わり。

次戦の相手は、スウェーデン(13位)。日本は現在3位。アウェイです。やる。溶ける。

明日も勝つ。

 

-番外編-
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud