ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第31節 結局自分を捨てなきゃならんのだ

対オランダ 2-2 DRAW

0-2のビハインドをラスト15分で埋める。気持ちと頭を限界に近づける。

 

我執ってのが、やっぱ一番目の前に立ちはだかっているものなんじゃないか。そこから逃れたときに、核の核にいる自分になれるんじゃないかと思う。日本の1点目は気持ちを剥き出しにした結果、普通に考えても考えつかないゴールを生み、2点目は、冷静に前線の状況を確認して放った一つのパスでゴールを決定づけた。どっちも大事で、おそらくは、どちらかが一定のラインを飛び抜けていると何かが起こるのだと思う。それらの2ゴールで、力の異なる側面を見た。

本当に、人間(自分)は色んなことを考える。というか頭の中で色んなことが飛び交う。それを意図的に排除、または無視しないと、ウイイレでは良くない結果を生んでしまうことが多い。もうね、正直そこらへんは、意識で、つまり頭でどうにかしようと思ってもどうにもならない部分もある。なんかそれは、凪いでいる海を人工的に波立たせるようなもので、結局は自然の力に任せて時化るのを待つしかないんじゃないですかね。

そう、でもここで面白いのは、手を加えない、ってことは意識でどうにか出来ることだと思う。引き算の美学的な。その辺を極めていきたい。とにかく今日は、価値ある勝ち点をモノにできた。

次戦の相手は、ポルトガル(10位)。日本は現在5位。アウェイ。勝つ。勝ちたい。

明日は勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud