ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ最終節 順位は関係ない

対ベルギー 1-2 LOSE

有終の美を飾れず。改善点はまだまだたくさん。

 

ルカクという選手に2ゴールされました。彼にマンマークで付いていたCBの今野選手は個の力で負けました。早々にルカクに付く選手を変えていたら、もしかしたら良い方に行ったのかもしれない。こういう対処法はあまり今まで思ったことがなかったから、まあこの経験があって良かったとは思う。

ウイイレで、具体的な作戦を考えることはほとんどない。基本的に、ピッチの上での自分に任せている。それが良いと思ってやってきて、そうじゃないかもしれない、もっと具体的な分析をして解決策を練って試合に臨んだ方が良いかもしれないと一瞬思うことがあったんだけど、やっぱりこのスタイルで行きたい。別に誰からも求められていない、自分勝手に出来る場所だから、良いとか悪いを考える前に、やりたいようにやる。本気で思ったことしかやらない。この場所はそういう場所。

はい、インターナショナルリーグも3シーズン目が終わりました。最終順位を発表します。

1位 スペイン 89

2位 フランス 83

3位 ドイツ 70

4位 イタリア 62

5位 アルゼンチン 62

6位 日本 62

7位 ブラジル 61

8位 イングランド 61

9位 オランダ 60

10位 ポルトガル 57

11位 ベルギー 49

12位 スウェーデン 46

13位 ウルグアイ 45

14位 チリ 44

15位 コートジボワール 40

16位 クロアチア 37

17位 ボスニアヘルツェゴビナ 33

18位 コロンビア 29

19位 スイス 29

20位 イラン 25

日本の最終順位は6位でした。1シーズン目が3位、2シーズン目が8位、そして今回6位。まあ入賞は当たり前になっています。単純にもっと強くなりたい。どんな相手にも、どんな状況でも、その場においての100%を発揮できるようになりたい。それだけが目標。

とか言って順位を気にしている自分がいる。最終節が終わって、すぐに他試合の結果を確認した。最終順位が上がるなら、上位陣にはどんどん負けてもらいたいと思っている。思いたいなんて思わないけど、思っている。そこからも脱却したい。純粋に高貴でありたい。この言葉自体が今の自分の矛盾を突いている。そんな矛盾を超える何かに出逢いたい。

というわけで、来シーズンも引き続き、インターナショナルリーグを戦っていきます。このリーグ、優勝するまで終わりません。とにかく一瞬を大事に。全身で突っ込んでいきたい。

ではまた明日。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud