ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第11節 失点を減らすには

対オランダ 2-3 LOSE

またも負ける。大量失点に問題があるのか。

 

こういう試合が続くと考えざるを得ないですね。昨日はフランスと2-2。強豪相手に2点は取れてるんですね。ただ問題は、失点も多いということ。セットプレーやセンタリングからの失点はよくあって、それらは防ぎようがないと思っていた。でもちょっと多過ぎる。これらは本当に防ぎようのないものなのか。

センタリングについては、上げられる回数を減らすことがまず大事だろう。下手なスライディングはしない。相手の動きを予測して対応する。でも思い浮かぶのはそのぐらいだ。

ここ最近の試合では、DF陣が相手FW陣に対して、以前はノーマルのマークをしていたところを積極的なマンマークの設定で付かせている。これに問題があるのか。逆にマークしている選手に付きっきりになって、自分の動きの幅が狭まっているのか。そういうことも考えた。この可能性は無くはないと思う。次の試合では緩やかなマークに変えようかな。

ちょっと攻撃に意識が行き過ぎたかも。守備についても意識を向けよう。どこで相手のボールを取りたいのか、そのためには前線からどのようにプレッシングすべきなのか。そういったところにも目を向けたい。

まあ、考えるべきところだけ考えて、あとは感覚に委ねよう。大事なことは自分たちが柔軟に対応していくということだ。

次戦の相手は、チリ(20位)。日本は現在17位。ホーム戦。日本の観客を沸かせよう。最後に笑っていたい。

明日は勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud