ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第25節 断ち切ること

ポルトガル 2-2 DRAW

過去は断ち切ること。とりあえずは「その場に居る」こと。

 

今日の良い点はピッチの上で行動を変えることが出来たこと。悪い点は試合序盤で2失点したこと。両方を釣り合わせて、及第点といったところ。

守備ねえ。何回やっても難しいねえ。でも、ベースにあるのは、「その場に居られているか」ということ。まずはそこが出来てないとダメで、今日の立ち上がりの失点はそこに問題があったんじゃないかと思っている。

ピッチの上でまず最初にすべきなのは、その場で何をすべきなのかを察すること。これが出来ないと行動が出てこない。そして察するためには、今この場を理解していないといけない。察するとは一歩先の未来を想像するということだ。「いま、ここ」に居るということは、一歩先の未来を見ているということだ。そしてこれをするためには、過去から抜け出さないといけない。邪念とも言うべきイメージを断ち切らないといけない。これがまた、難しいんですね。

正直、ウイイレとか関係なしに、プライベートで精神的にキツくなっているときは、大体において過去の悪いイメージを断ち切れていないことに原因があると思う。「いま、ここ」に居ることも出来ないし、一歩先の未来も想像出来ていない。逆に言うと、自分の状態が良いときというのは、一歩先の未来が見えている。つまりは視野が広がっている。余裕があるのだ。その余裕の裏には、要らないものはスパッと切る、潔さが存在する。判断と行動の切れ味を上げていきたい。

次戦の相手は、スペイン(2位)。日本は現在12位。ホーム戦。強豪との試合が続く。実戦で強くなっていこう。

明日は勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud