ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第30節 崩れると終わり

対オランダ 0-2 LOSE

65分までは粘った。そこから立て直しが利かなかった。

 

守備本位でプレーするのは良いと思う。それが日本チームには合っていると思う。自分にも合っている。高望みはしない。一歩ずつ前進する。無理のないスタイルは地力が付く。

だからこそ、劇的に変化することもない。一度崩れると、立て直しに時間がかかる。なぜなら劇的な変化に慣れていないから。今日の試合は、65分に先制され、それから72分に立て続けに決められた。残り時間が少なくなっているなかで先制された場合の対処法は考える必要がある。でも、基本的に0-1の状況でも、守備本位で良いと思う。基本は守備。これ以上失点しないことが第一で、その上でシュートの本数を増やすことを意識する、という具合が良いのではないかと思う。

今日はシュートが少な過ぎた。守備はわりにキッチリ出来てたけど、攻撃に不満が残った。というか、そんなに攻撃が悪かった印象もないんだけど、とにかくシュート数が少な過ぎた。攻撃のエンジンも吹かさないと回転しないですからね。それがダメでしたね。勉強になりました。

次戦の相手は、チリ(19位)。日本は現在11位。アウェイ。意識と無意識を縦横無尽に駆け巡りたい。理由があるのかないのか分からないようなところでプレーしたい。

明日は勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud