ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第33節 怪我をどう乗り越えるか

イングランド 2-3 LOSE

アクシデントにどう対処するか。切り捨てて先に進む以外に無い。

 

日本は意地を見せた。PSP十字キーの上ボタンの効きが今までになく悪い状態で始まった試合で、前半の半ばに先制され、よくその後ハーフタイムに入る前に2点決めたと思う。なんか、根性みたいな、火事場の馬鹿力みたいなのが働いた気がする。

だけど最終的に負けたのが良くなかったですね。ここは、自分たちで変えられたとこだと思う。特に3失点目は左サイドのスローインが起点となって失点に繋がったのだが、スローインの時点で日本の選手たちがあまりにも左サイドに固まり過ぎていた。あれはフォーメーション設定の変更でリスタートすれば、選手たちのポジショニングは変化したと思う。そういう細かいところを直していかないと、最後に笑うことは出来ない。気付いたらすぐ変える。その繰り返し。まだまだですね。

十字キーの上ボタンが強く押さないと動かない。これは厄介です。でも安易に新しいものを買うこともしないです。本当にどうしようもなくなるまでは、本体を買い替えることはしません。強く押さないと動かないならば、強く押すしかないのです。それだけです。新しい体に慣れるしかない。過去を引きずらないこと。引きずったところで体は変わらない。なら、自分が新しい体に適応しよう。それによって、新たな世界が開かれるかもしれないし。適応するしかないね。

次戦の相手は、スウェーデン(16位)。日本は現在11位。ホーム戦。やろうや。とにかく現状の100%を出そうや。

明日は勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud