ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第17節 臨機応変、変幻自在。

ウルグアイ 5-2 WIN

相手を良く見て試合が出来た。でもスコアに踊らされてはいけない。

 

久々3点差付けての勝利。でもこれはたまたま。3点目を取れたのが大きかった。前半は怒涛の展開で、相手に先制点を取られるも、40分までに日本が逆転し、前半はリードを守って終えることを堅く誓ったにもかかわらず、終了間際にCKで同点に追い付かれた。

しかしながら後半開始早々にCF大迫が今季5ゴール目の勝ち越し弾を決めて3-2にすると、そこからは割合順調に進んでいき、結果5ゴールを挙げることができた。

「引く」というオプションが大事だ。「押す」のではなく「引く」。引くから押せるのだということを理解しておく。ボールウォッチャーにならない。特に守備の場合はボールウォッチャーになると、自陣ゴールと自分の間の背後のスペースに気が配れなくなりがちだ。相手が狙っているのはそのスペースなのだから、守備に関してそこは気を付けておかなければならない。それも「引く」の一部だ。

「引く」ことの中には色んな意味合いがありそうだ。その辺りをこれから探っていきたい。

次戦の相手は、ポーランド(17位)。日本は現在11位。今季からインターナショナルリーグに参戦しているポーランド。初対戦です。レヴァンドフスキです。よろしく。

明日も勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud