ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第19節 及第点

対イタリア 1-1 DRAW

終わるところを食らいついた。チャンスは何処にでも広がっている。

 

まあ、可もなく不可もなくという内容でしたね。攻撃面は85分間物足りなかったけど、87分でのゴールはそれを帳消しにするインパクトがあった。守備もね、悪くなかったけど85分に失点したのがね、良くなかったね。ジリジリと失点の音は聞こえてたもんね。総じて、及第点という感じ。

やっぱり早い時間に先制するというのが一番手っ取り早いなと思いますね。それによってだいぶ試合の進め方が変わってくる。最初は肝心。一度突き抜けると事が進むのは早い。スパッとやってしまおう。

別に丁寧にゴールまでの設計図を構築する必要はない。それは所詮頭のスピードでしか進まない。もっと飛び抜けた、感覚のスピードでゴールに直結することもある。今日の岡崎の同点弾はそうだった。本当に一瞬の隙を突いたゴールだった。シュートを打つのに十分な隙は至る所にある。それが見えるかどうかは自分たち次第なんだけど、チャンスは無数に存在する。星みたいな。空気が澄んでれば、見える星は増える。自分たちにできることは、なるべく空気の純度を上げること。その方法は一つだけじゃないでしょう。

インターナショナルリーグも前半戦の19試合が終わりました。全ての国と一回ずつ戦いました。ここで順位を振り返る。

1位 ドイツ 50

2位 スペイン 37

3位 イタリア 36

4位 フランス 34

5位 ベルギー 32

6位 オランダ 30

7位 ポルトガル 28

8位 ボスニアヘルツェゴビナ 28

9位 クロアチア 27

10位 ウルグアイ 26

11位 アルゼンチン 25

12位 コートジボワール 24

13位 日本 24

14位 ブラジル 22

15位 ポーランド 22

16位 トルコ 20

17位 スウェーデン 18

18位 イングランド 14

19位 コロンビア 13

20位 ガーナ 13

日本は7勝3分け9敗で13位。勝率5割には遠い。現実的な目標としては、リーグ後半戦での勝率5割。これはノルマと捉えていい。目標は試合に勝つこと。それだけ。まだまだ走る。

次戦の相手は、アルゼンチン(11位)。日本は現在13位。アウェイ戦。負けるな。勝つんだ。

明日は勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud