ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第9節 気持ちよくシュートを打つこと

ウルグアイ 3-0 WIN

シュートをガンガン打つことを前提にして、どうしたらもっと決定率を上げられるのかも考える。その一つが、シュートを気持ちよく打つこと。

 

アウェイで勝てましたね。前半に2点取れたのが大きい。先制点はオウンゴールだった。最近はオウンゴールに対する見方もちょっと変わってきた。オウンゴールも、最後の飾り付けをしたのが相手選手であるだけで、歴とした自分たちのゴールであると実感するようになった。誰が決めたとかがあまり問題にならなくなってきている。そういうのは良いことだと思う。

シュートチャンスはどんどん作れるようになってきた。あとは質の面で、そこに関しては選手たちがいかに気持ちよくシュートを打てるのかが大事なのだと思う。具体的に挙げれば、足を蹴り上げる範囲に相手選手が存在しないことがある。つまりシュートを打つのに十分なスペースが周りに存在するのかということだ。

1点目から3点目まででゴールの質が上がっていったのは、一つ評価していいところだ。自分が思うことをどんどん実現させていきたい。

次戦の相手は、ボスニアヘルツェゴビナ(19位)。日本は現在2位。アウェイ。とにかくどんな形でもいいから点を決める。話はそれからだ。

明日も勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud